弾きたがり東京支部会 〜 hopesign TOUR2018

昨日は仕事を16時半に早上がりさせてもらって高円寺に向かった。hopesignのツアーで東京高円寺公演を自分が主催で組んだイベントだ。

普段やってる弾きたがりでは持ち時間が短いので1〜2曲なんだけど、こういう日は弾きたがりの看板でも30分近い時間があったりするので、いつもより曲数がプレイできる。そんな日をちゃんと作りたいなって思って開催。

今回は北海道からhopesignが東京にツアーで来るって話で、これはやりたいってなって組んだ経緯。hopesignのツアーサポートは何度かやってるし、個人的にも好きなアーティストなので。

ここに弾きたがりで一応良心枠に属するミカシュンこと三上隼を誘って弾きたがり色を出しつつもイベント全体のクオリティをグッと上げてみた。

さらに弾きたがり色だけだといつもと変わらないなーと思って、SPLASHのコイケと3SET-BOBのアコースティックセットに声を掛けてみた感じた。

開場は金曜日だったので18時半と少しだけ遅めに設定して、仕事帰りの人でも来れるように考えてみた。で、19時にまず自分が出番。集客的にもきついところは自分が頑張るしか無いので・・。

昨日は、

1.ゴミ
2.ONE
3.Magic Hour

の3曲。もっとやるつもりだったけどタイムを見てたらあっという間にそんな時間だった。喋りが多かったのかなー…。色々反省点はあったな・・・。ゴミで初めてカポを使ってみたんだけど、やっぱもっと練習しなきゃだめだなー。

そう言えば演奏中にチューナーを落としてしまったんだけど、遂にご臨終っぽい…。カツンって落ちただけなのにだめっぽいわ…ショック。

SPLASHのコイケはギターのケンタを連れてきて2人でのプレイだったけど、さすがのヴォーカル力は良かったなー。終わってからコイケもケンタも一人でもやってみたいっぽいこと言ってたのはいい影響なんじゃないかな。弾きたがりの本編にも誘ってみようかなw

ミカシュンは相変わらず耳に残るナイスメロディ。そう言えば年齢の話で若いのは知ってたんだけど、まだ25歳?って焦り。というか出会ったのが20歳くらいの頃だったわけかー。時が立つのはえーなー。

で、サンボブのアコースティックセット。考えてみたらちゃんと見たの初めてだったけど、このスタイルで最近ちょこちょこやってるらしくて場慣れした感じはあった。まだ課題はありそうだったので終わってからアドバイス。まぁ俺がとやかく言えるようなレベルではまだ無いけどw

そしてhopesign。ホントはもうちょっと演奏時間あげたかったんだけど、出演数とか全体の流れを見てたら申し訳ない感じになってしまった。それでもきちっとやることやっていってくれるステージは良いよね。ケンタが結構刺激受けてたのは嬉しかった。こういうアーティスト同士の科学反応とかも主催者の楽しみなんだな。

終わってからくらいのタイミングでOWEAKのダイスケも顔出しに来てくれたり何やかんや金曜の夜は満喫してたなー。こんな感じでワイワイやってる雰囲気がもっと伝われば遊びに来てくれる人も増えるのかなー?なんて思うけど、如何せん知名度がまだまだ低いので…。がんばります!

反省点は多かったけど、こんなのもちょこちょこやっていきたいなーって次に繋がればと強く思った。

ありがとうございましたー。