対岸の火事じゃ無いんだ

先日の大雨の被害で中国・四国地方の仲間も被災しているみたいですごく心配…。

facebookやTwitterでいろんな情報が行き交ってて、とにかく正しい情報や、現状どんな感じになっているのかが知りたくて、空き時間さえあればニュース見たりして情報を得ている。

火事場泥棒みたいなのがいるってニュースが流れててすごく心が痛かったり。

大洲の映像が流れて、たぶん昔キャンプの帰りにスナッチハンターのメンバーたちと一緒にあの辺り走ってたなーなんて地形でわかるところとか多かったし、福山の北のほうも大変な事になってたし、倉敷もひどいことになってたし…。

日本各区地で起こる災害や事件、事故のたびに自分たちが行ったことのある場所だったりで、すべてが他人事じゃ無いと思えてしまう。ツアーって行けば行くほど楽しいことも多いけど、人とつながればつながるほど悲しいことや心配事も増える。人間ってこうやって強くなっていくんだろうかな。

それにしても東京だけなのか、メディアのせいなのかわからないんだけど、先日の大阪の震災の時も、今回の大雨の時も東京は何も変わらないように時間が過ぎているように感じる。怖いくらいに。

東北の震災の時は東京も結構揺れたので他人事では無い感じが街にもあったけど、熊本も含め東京に影響が無さそうな時って、いつものように街は賑やか出し、満員電車だし、残業する人もいればスポーツジムに通ってる人もいる。

これが悪いことだとは思わないけど、何事もなかったかのように振る舞ってるように見えるこんな温度差ってしょうが無い事なのかな。

まぁ人のことをとやかく言っても何も変わらないのはこの歳になればそろそろわかるので、こんな時こそ自分は何ができるかを考える方が良いのかもな。

とりあえずはたくさんの情報を集めて、そこから自分がやるべき事を考えようと思う。

 

 

打ち合わせ哲学

昨日はアイデア出しの打ち合わせをしてきた。

アイデア出しの打ち合わせってのは、テーマを決めてそれについてのアイデアをできる限りたくさん出して、最終的にそれをまとめて一つの柱に仕上げるという作業。それを一人じゃなくて2人以上でやるやつ。

仕事でもそうなんだけど、最近打ち合わせが多い。というか人と直接会って話をしたほうが手っ取り早い。だから全然嫌いじゃなくてむしろやりたい派かも。

口数は多いほうなので、一言でまとめるのは下手だと思う。なのでたくさんしゃべる機会をもらえればいろんな言葉で自分の言いたいことを表現できる。と思っている。

だからこんな感じでアイデアをとりあえず出しまくって、それを後でまとめるって作業が自分には向いているんだと思う。

そんな議事録をメモするのに最近重宝しているのがMacとiPhoneとの連携。いろんな使い方できるけど、ホント便利だわー。Mac買ってからすごく仕事効率が上がった気がする。

前に買ったPCが大きすぎて持ち運びが不便で全然使わなかったのにMacbookAirはマジ軽いのでどこへでも持っていけるのとバッテリーの持ちが良いのが決めてだな。これに先日購入した楽天モバイルの格安SIMで完璧セットだわー。

こうやって仕事の効率とか考えて回転スピードが上がっていくと、インスピレーションやアイデアをどんどんまとめていくことができて、更に新しいことにチャレンジできたりする余裕につながると思う。

限られた時間をフルに使って面白いことやりたいし頑張らなきゃなっていつも思う。

そんな自分なりの打ち合わせ哲学。な一日でした。

おつかれさんでしたー。

大洗散策

泊まっていたひたちなかの宿を10時にチェックアウトして、ひたちなかの中心街っぽい勝田駅前まで歩く。西の方は結構ひどい天気だったみたいだけど、こちらは快晴。途中にドンキがあったのでそこで涼んで目当てのラーメン屋さんのオープン待ち。

気になってたご当地B級?グルメの「スタミナラーメン」。つい先日テレビでやっててとりあえず食べてみたい!って事で夜行ったらまさかの閉店ギリアウトで昼飯にシフト。リベンジって事で同じ店にトライ。

その向かいにあるお店のほうが超有名店らしく、10人以上並んでたけどこんな暑い中並ぶのは絶対イヤだったのでこちらへ。食レポはラーメンブログ(https://men.takepunks.com) の方にアップしておきます。

思った以上に満腹になってしまったのと、茨城あるあるで電車が全然走っていないので、勝田駅の横のカフェで涼みながら時間を潰して列車を待つ。そう言えば駅前に新宿のLOVEならぬROCKの文字が。そう言えばここはロッキンジャパンの町なんだよなーと思い出す。あと一ヶ月もしたら街中お祭り騒ぎなんだろうなー。

勝田から水戸に一旦戻り、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線という長い名前の電車に乗って大洗へ向かう。前日に続きこのローカル感がたまんない。テレビでやってるぶらり途中下車感たっぷり。それにしてもこの電車思った以上にスピード出してたなーw

大洗と言えばAOJの時にGOOD4NOTHINGと一緒に船に乗って北海道に渡った港。その後震災でも被害を受けたし、最近ではサンボブのゆうすけとも釣りで訪れたことがある町。GoogleMap見ながら電車移動してみると、水戸からめっちゃ近い事がわかった。水戸ってこんなに海が近いところだったんだ…って改めて発見。

大洗からはバス移動でアクアワールドっていう水族館へ移動。普通乗車が100円だけど、乗る時に書いてあったフリーパスが200円だったので迷わず購入。しかもこのフリーパスにアクアワールドの割引券まで付いてる訳で超お得!水族館は何気に弾きたがりのツアーでちょこちょこ行ったりしてたけど、この暑い時期は屋外よりもクーラーがかかった室内の水族館が超快適スポット。今回はムービーで魚の生態をおさめておこうとばっちり釣りのための動画を撮れて満足。そう言えば人生で初めてイルカ・アシカショーってのを見たんだけど、やばいねこれ。普通に感動したわー。というかイルカもアシカも超頭いいし!!そして最前取りに行った人たちは水浸しになってたけど、あれはあれで楽しいのかな?俺には全然わからんけど…。思った以上に大満足だったアクアワールドからまたバスに乗って2停留所くらいのところにある大洗磯前神社の海に立つ鳥居を観に行ってきた。鳥居の下までは行っちゃだめだったみたいで遠くから見る感じだったけど、思ったよりも小さくてショボーン。からの大洗港の方に移動しながら風もおさまりつつあったのでドローンを飛ばしてみたり釣りしてみたり。前日の平磯ほど釣りスポットがなかったのであまり深追いはしなかったけど、潮のタイミングとかポイント選べばちゃんと釣れそうな感じはあったので次回再チャレンジしてみようと思う。

大洗港からちょっと行ったところに立ってるマリンタワーってのがあって、それもフリーパスの割引チケットで安く登れるとのことだったのでギリギリサンセットに間に合ってマジックアワーをパチリ。最高ですw
帰りは大洗から水戸までまた鹿島臨海鉄道大洗鹿島線で戻る。3駅くらい?で320円となかなかリッチな電車だけどローカル感は相変わらず。そう言えば大洗は何かの漫画の舞台?かで聖地巡礼してる若い男の子らが多かったのと、いたるところで漫画のキャラクターや戦車の絵が描かれているいるのは不思議な感じだった。まーこれが町おこしってやつなんだろうけど。

町のレベル的にはフェリーターミナルとその周り以外は那珂湊とどっこいどっこいな感じがした大洗。水戸から距離はそんなに無いので水戸にステイでも全然遊べる範囲内かと。

帰りの電車は水戸発の特急で一気に東京駅まで1時間半ほど。2日間リュック背負って歩き廻ってたので疲労感はあるけど、色々発見もあったしうまいもんも食べれたし良かったかな。

ふと思いついて一泊二日の旅だったけど、東京からこれくらいの距離で楽しめるスポットだったなー。地図では千葉の銚子のほうが近そうだけど、茨城の方がさっくり行けた気がしたかな。

またこっちの方遊びに行きたいなーって素で思う。

おつかれさんでしたー。

ひたちなか散策


ふと思い立って突然決めた土日の旅。今回は茨城はひたちなかに行ってみようかと。

旅の目的は何となく海鮮が美味しそうなところと、釣りができれば…と。ノリ的には完全にぶらり途中下車の旅的なローカル電車に乗って終点まで行ってみる。

東京駅で駅弁を買って昼メシを食べながら水戸の次の駅の「勝田」というところまで行く。ここがひたちなか市の中心っぽい。てっきり「ひたちなか」なんて駅があると思ってたんだけど、どうやらこの勝田がそれっぽい。

ちなみに今回でやっとわかったんだけど、ひたちなかって常陸那珂なんですね。なるほど。

勝田駅からひたちなか海浜鉄道湊線っていう電車に乗って終点の阿字ヶ浦駅まで。去年乗った銚子電鉄も良かったけど、今回もまた地方のローカル線が田園を抜けて海岸線に出る感じが最高。クセになるわー。この阿字ヶ浦ってところは海水浴場っぽいんだけど、まだ海開きじゃない?のと台風が近づいてたっぽいので人が全然居なかった。まぁ都会の喧騒から離れたくてこんなところまで来てるんだから混んでないに越したことは無い。とりあえず空気が良い!そこから釣りができそうなポイントまであるこうかなー?なんて歩いてたところで見つけた神社からパワーを感じてしまったのでとりあえずお参り。ここは「酒列磯前神社」という神社でどうやら大洗にある磯前神社と兄弟っぽいところらしい。入ってみてわかるけど、パワースポット感が半端じゃなかった。そこから海の方に降りて沿いにずっと歩いてたんだけど、歩道がないwそもそも無いっぽいのは人が歩かないからだろうか?完全にバックパッカー気分。途中で見つけたバス停の時刻表を見て愕然。1日1回しか停まらないって・・・。今日行ったら帰ってくるの明日って事??
東京駅で買ってたおにぎりがカバンにあったので、海を見ながらおにぎりで小腹を満たす。おにぎりって絶対外で食べた方が美味しい。そして延々と続く海沿いの道をひたすら南下。磯っぽいところがなかなか見つからず釣りポイントが見当たらない…TTようやくたどり着いた平磯ってところの港でようやくキャストで見事一匹ゲット!20cmくらいのアイナメに似た「クジメ」ってやつ。よく遊んでくれるし重さもあるので嫌いじゃないやつ。一匹釣れて満足ですぐに竿をしまって次の目的地「那珂湊」へ。ここにはお魚市場的なのがあるとの情報をググってたんだけど、その前にせっかく何で名所っぽい反射炉のところを観に行ってきた。反射炉って言えば鉄腕DASHでまだ造り途中のやつね。サイズ感はあったけど、レプリカだったみたいで結構がっかりスポットだったかなー。草ボーボーだったし。

そこから市場の方まで歩いたところで「那珂湊焼きそば」っていうご当地ぐるめが食べれるお店を見つけてイン。考えてみたら電車で食べた駅弁からの食事だった。ただの焼きそばだろーなんて思ってたけど、これがめちゃめちゃ美味しくてテンションMAX。食レポは食べログ(https://tabelog.com/rvwr/takepunks/)にアップしときます。

宿にチェックインもまだだったのでそこから那珂湊駅にまた戻り電車を待つ。1時間に2本程度の電車の本数なので、一本逃すと30分くらいは待つことになるんだけど、そんなのにも慣れてきちゃって駅の構内を散策したりなんだかんだ時間は潰せた。那珂湊の駅には有名な猫がて寝てたけど見れてラッキー。

宿にチェックインしたらどうやら七夕まつりだったみたいですげーたくさんの屋台やら人やらでごった返してた。そんな雰囲気も楽しみながらちょっと外れたところに会った赤ちょうちんの居酒屋に飛び込んで良い感じの晩酌。旅の醍醐味。

いやしかしめっちゃ歩いたな。軽く3時間は歩いてたからなー。いい運動になったとは思うけど、それ以上にたくさんの発見があったと思う。知らない街を歩くのとか超楽しいぜ。

ひたちなか。なかなか奥深い街だったなー。

弾きたがり東京支部会 〜 hopesign TOUR2018

昨日は仕事を16時半に早上がりさせてもらって高円寺に向かった。hopesignのツアーで東京高円寺公演を自分が主催で組んだイベントだ。

普段やってる弾きたがりでは持ち時間が短いので1〜2曲なんだけど、こういう日は弾きたがりの看板でも30分近い時間があったりするので、いつもより曲数がプレイできる。そんな日をちゃんと作りたいなって思って開催。

今回は北海道からhopesignが東京にツアーで来るって話で、これはやりたいってなって組んだ経緯。hopesignのツアーサポートは何度かやってるし、個人的にも好きなアーティストなので。

ここに弾きたがりで一応良心枠に属するミカシュンこと三上隼を誘って弾きたがり色を出しつつもイベント全体のクオリティをグッと上げてみた。

さらに弾きたがり色だけだといつもと変わらないなーと思って、SPLASHのコイケと3SET-BOBのアコースティックセットに声を掛けてみた感じた。

開場は金曜日だったので18時半と少しだけ遅めに設定して、仕事帰りの人でも来れるように考えてみた。で、19時にまず自分が出番。集客的にもきついところは自分が頑張るしか無いので・・。

昨日は、

1.ゴミ
2.ONE
3.Magic Hour

の3曲。もっとやるつもりだったけどタイムを見てたらあっという間にそんな時間だった。喋りが多かったのかなー…。色々反省点はあったな・・・。ゴミで初めてカポを使ってみたんだけど、やっぱもっと練習しなきゃだめだなー。

そう言えば演奏中にチューナーを落としてしまったんだけど、遂にご臨終っぽい…。カツンって落ちただけなのにだめっぽいわ…ショック。

SPLASHのコイケはギターのケンタを連れてきて2人でのプレイだったけど、さすがのヴォーカル力は良かったなー。終わってからコイケもケンタも一人でもやってみたいっぽいこと言ってたのはいい影響なんじゃないかな。弾きたがりの本編にも誘ってみようかなw

ミカシュンは相変わらず耳に残るナイスメロディ。そう言えば年齢の話で若いのは知ってたんだけど、まだ25歳?って焦り。というか出会ったのが20歳くらいの頃だったわけかー。時が立つのはえーなー。

で、サンボブのアコースティックセット。考えてみたらちゃんと見たの初めてだったけど、このスタイルで最近ちょこちょこやってるらしくて場慣れした感じはあった。まだ課題はありそうだったので終わってからアドバイス。まぁ俺がとやかく言えるようなレベルではまだ無いけどw

そしてhopesign。ホントはもうちょっと演奏時間あげたかったんだけど、出演数とか全体の流れを見てたら申し訳ない感じになってしまった。それでもきちっとやることやっていってくれるステージは良いよね。ケンタが結構刺激受けてたのは嬉しかった。こういうアーティスト同士の科学反応とかも主催者の楽しみなんだな。

終わってからくらいのタイミングでOWEAKのダイスケも顔出しに来てくれたり何やかんや金曜の夜は満喫してたなー。こんな感じでワイワイやってる雰囲気がもっと伝われば遊びに来てくれる人も増えるのかなー?なんて思うけど、如何せん知名度がまだまだ低いので…。がんばります!

反省点は多かったけど、こんなのもちょこちょこやっていきたいなーって次に繋がればと強く思った。

ありがとうございましたー。

スタジオと個人練

九州や日本海側は結構な雨が降っていたみたい。東京はジメジメした曇天な感じで雨は降ったか降ってないか…くらいの感じ。それにしてもここ数年の天災系のものは凄まじい気がする。エネルギー余ってんのかな地球。

夜はスタジオだったんだけど雨は降って無さそうだったので一応先日買ったレインコートは持って梅ヶ丘に向かう。

今回は大阪のワンマンの反省を踏まえた上で下北のセトリを組み上げる作業。ワンマンなんだし、できる限り期待には応えれるような日を作れたらイイなーって思うのでそんな感じの内容が盛り込まれる。

まぁ面白そうな曲を追加出来たと思うしプレイする自分らも楽しみが増えたってわけだ。

その後1時間だけ延長してそのままアコースティックの練習。翌日に本番を控えてようやう確認ってのは夏休みの宿題をギリギリで片付けてる感は否めない。

ホントはもうちょっとコンスタントに練習行けたら良いのになーって思うんだけど、自宅の近くにその環境が無いのは残念。リアルにしっかりやらなきゃな。

そう言えば昨日は生まれて初めて購入した「カポ」ってのにチャレンジしてみた。正式名称は「カポタスト」でイタリア語?か何かなんだね。知らんけどw

どうしてもいつも使うコードばかりになってしまうので、それを少し変えると曲の雰囲気が変わるよとアイデアもらったので、使えるかなー?なんて思ったんだけど、これはこれでマジでムズイ…。今までの感覚と違うから慣れるまでに時間がかかりそう。これこそまた練習だな…。

仕事終わりからの3時間みっちりのスタジオはまぁまぁ体力的にくる。終わったときにはそこそこの披露感はあるので、家帰って風呂入ったらそのままぐっすり寝てしまうくらい。

まぁこれくらいがちょうど良いのかもな。体力余らせたところでどうせ違うところに体力使おうとする自分がいるわけだし、何かしら動いてそれが音楽のためであって疲れるのは心地よいってことかもな。

おつかれさんでしたー。

まさかのミスTAKE・・・日にちを間違えた呑みからのOWEAKダイスケ登場!

昨日はプピリットパロの福と呑む約束をしてたつもりで19時半に高円寺に降り立ったんだけど、まさかの俺が日を間違えていたという痛恨のミステイク。ミスTAKE…。

夕方くらいにOWEAKのダイスケから今日どう?的なLINEが来たのを先約があるからって断ったのにまさかの…。

まーそりゃ俺が悪いさ…TT

とりあえずOWEAKダイスケに改めて「今日俺間違えてたみたいで空いたけどどう?」的なLINEを送ったら最高の返事を頂けたので新高円寺あたりで待機。

こんな時こそ近所のバンドマン最高のありがたみを感じる。

ということで自分の中では朝から予定してた呑みは違う呑みに変わっちゃったけど結果オーライで楽しい時間を過ごせたのでOK。

というか昨日いよいよOWEAKのツアーの横浜場所が発表された。こんな近所付き合いもあるけど、何よりOWEAKの音楽が自分たちSHACHIのルーツに何か共鳴するものがあったんだよなー。それをヒデタにも聴かせたくて何度かアプローチしてようやくこんなバンド対バンドの関係を築けたと思ってる。

あと、去年イベントに遊びに行ってすごく良かったLONLINESSともようやく絡むことができた接点を作ってくれたOWEAKに感謝。OWEAKのレコ発をお祝いするのはもちろん、自分たちにとっても新しい一歩を踏み出せるチャンスの一日なわけだ。

8月のど平日に横浜でこんな面白いことできるのは幸せだな。

まぁそんな感じでご近所のOWEAKダイスケとこれまたおもろい感じでいろんな話ができたのも良かったなー。

プピの福とはまた後日ってことで、今日は呑みの相手がいきなり変わっちゃったけど、それはそれで縁を感じた夜だったなー。

おつかれさんでしたー。

デッドプール2

仕事終わりに新宿に繰り出しデッドプール2を見てきた。

この作品は最近ハマってずっと見てるMARVEL映画ではあるんだけど、シネマティックユニバースっていうアイアンマンとかとは違うストーリーのとこの話なので特に繋がりは無いんだけど、なんとなくMARVELの映画ってなると気になっちゃうので。

前に映画の予告やってる時になんとなく見たいなーって思って、1の方を見てなかったのでとりあえずまずそっちを見てからだろうと先日DVDをレンタルしてきて見てからのこっち。この1を見てからと見ずにではずいぶん違う。

1で生い立ちやバックグラウンドが紹介されていたので、いきなり始まるストーリーもキャスティングが大体わかるのがでかい。テストもそうだけど予習って大事だわw

とりあえず内容が18禁?かなんかで残虐なシーンが多いけど、最初から最後までかなりポップな感じ。ぶっちゃけ家でビール飲みながら見てるのも良さそうな映画だけど、映画館で爆音もなかなか良かった。

それと昨日は新しいマイクが届いた。SM58という業界では世界標準くらいスタンダードなマイク。このスタンダードなやつが自分には一番ちょうど良い。前のやつも考えてみたらだいぶ長いこと使ってたからな。もしかしたらへたってたのも気づいて無いくらいに。

先日の北海道でヒデタのマイクが壊れたのを目の当たりにして、明日は我が身って事ですぐに注文。昔はもうちょっと安かったのに値段が上がってるのは円高とかの影響なのかな?にしても安心のサウンドハウス。注文してすぐに送ってきてくれる。

という事でこの新しいマイクは今週のスタジオからデビュー予定で、ライブは16日の下北からかなー。この凹んでないウィンドウスクリーンもイイねw

こうやって機材が増えるたびに家族が増えるみたいな感じでワクワクする。次のライブが楽しみになるってもんだ。

今週は弾き語りもあるし今月はなかなか充実してんなー。

おつかれさんでしたー。こちらもよろしく。

 

大阪から東京へひとっ飛び。8月にはユタ州の企画に参戦!

朝は6時起き。これが一番辛かったな…。

新幹線は7時前発くらいのいつものやつ。思ったよりも混雑はしてなかったイメージだけど、とりあえず新大阪から東京までは爆睡で睡眠時間を稼ぐ。

ということでいつもの平日月曜日にあっという間に戻るという身体にあまり良くない感じ。前日の余韻はまだまだ全然ある。アドレナリンが出っぱなしみたいな。

まぁ逆に言えばこんな日は頭の回転も悪くないのでいろんなアイデアがポンポン出たりする。

大阪のワンマンでバタバタしちゃってて準備不足だった部分は今度の下北でいろいろ取り戻そうと思うので、それに向けた仕込みをサクサクっと片付ける。

ヒマワリのCDもまだ組み立て終わってないものもあるので、家に帰って内職作業は続く。

そう言えばワンマンやってるタイミングで発表されました8月25日のユタ州企画!

福島は調べたら最後に行ったのが2010年らしいので8年ぶり。福島県の中だとSHACHIは郡山に行く機会が多かったのであまり行けてない土地だけど、またこうやって再訪できるのは嬉しい。

そんなきっかけを作ってくれたユタ州に感謝だ。ユタ州はホント今年の春にちゃんとつながったばかりなんだけど、すぐにこうやって声をかけてくれたりとすごく積極的んい動いてるバンド。うちらはワンマンがあって7月前後のスケジュール調整がバタついちゃってたけど、うまいことタイミングが合ってよかった。

ワンマンのあともこんな感じで色々決まってきているので2018年まだまだ突っ走ります!まずは次の下北と名古屋のワンマン2本に照準を合わせて。

がんばりますー!おつかれさんでしたー!

 

Where is my Dr.Martens? #31 @アメ村新神楽

なんだかんだで10時くらいには置きて早めに朝昼飯を食べに近所に出かける。ワンマンで長丁場なのでそこまでもつ分の食事をしてこようとうまく調整。それにしても最高気温34度と出てた外はクソ暑い。

東三国という土地は初めてだったのでとりあえず食べログで調べたラーメン屋に行ってみたけど結構微妙だったなー。まぁお腹はいっぱいになったのでとりあえず良しと。

そこから入り時間に合わせて心斎橋に向かう。昨日は下のHOKAGEでSPREADとTHE DISASTER POINTS、BRONZEではGELUGUGUというアメ村あるあるな感じのライブハウス事情。入りが遅かったのでその前にゲルググのドラムのわっくが差し入れを盛ってきてくれてたみたいで入れ違いになってしまった。

15時ジャストで名古屋から来たチヨンとヒデタも合流して搬入、からのリハ。今回はエイコちゃんが居なかったので諸々の準備も全部自分たち。今回から発売開始のTシャツとかもあっててんやわんやw

にしてもリハの段階ですげー良かったんだけど、昨日のPAをやってくれてた子がスゲーやりやすかった。あとから聞いたらうちらとダブルスコアくらい若いみたいだったけど、良い腕してると思う。

前日のリハの成果もあって軽く確認しただけで大体OKだった。そこから急いで上に上がって準備してる最中にもうオープン?!ってかなりタイトなタイムスケジュール。

結局バタバタしたけど何とか本番前の準備も終えてみんなで裏にスタンバイ。すでに汗だくなくらい暑かったな。

本編は全32曲プレイした感じなんだけど、色々課題反省点は多かったかな。それでもあそこでできるSHACHIを全部ぶつけて来たし、走りきった感はあったので終わってからの充実感は半端じゃない。

ヒデタがMCで言ってた「楽しみにしてたREC」はまさかのチヨンが録り忘れてたというオチでヒデタは凹んでたけど…29曲ってあんなにあっという間なんだってくらいの感覚だった。

終わってから物販に立ってたくさんの人と話が出来たのもワンマンならではの醍醐味だったなー。あんな時間を余裕持って取れるのはいいな。

あとセトリの紙を結構な数ヒデタに切ってもらって用意してたんだけど、まさかの出すのを忘れてしまいほとんどの人に配れず…という痛恨のミステイク…。

下北では色々そんな反省点も含め改善して行かなきゃな。

こんな達成感というか充実感を一ヶ月に3本も味わえるなんてうちらは幸せだわ。ワンマンってリスクとかももちろんあるし、お客さん入るのかな?とか不安もたくさんだけど、結果蓋を開けたら幸せになれるんだな。

終わってから鹿毛くんも呑みたそうな感じだったので、スタッフだったぐみちゃんとマスノリとチヨンとで近くのお店でしっぽり打ち上げ。途中からオバリミのジュンとみさこも合流して何気に良い時間まで話し込んだな。

鹿毛くんともレーベルの話とかライブハウス事情とか面白い情報交換がたくさんできて良かった。良きライバルであり良き仲間。これからもホントたくさんお世話になると思うわ。

結局電車のある時間には帰れずタクシーで新大阪くらいまで。まーまー距離あったなwシメはコンビニで肉吸い。大阪だし。

いやーなかなか長い一日だったけど超楽しかったー。やっぱワンマン楽しいわー。そしてもっとやれそうな気がしてきたので、色々アイデア浮かぶわー。

次は下北!よろしくですー!!!