弾きたがり東京支部会 〜 hopesign TOUR2018

昨日は仕事を16時半に早上がりさせてもらって高円寺に向かった。hopesignのツアーで東京高円寺公演を自分が主催で組んだイベントだ。

普段やってる弾きたがりでは持ち時間が短いので1〜2曲なんだけど、こういう日は弾きたがりの看板でも30分近い時間があったりするので、いつもより曲数がプレイできる。そんな日をちゃんと作りたいなって思って開催。

今回は北海道からhopesignが東京にツアーで来るって話で、これはやりたいってなって組んだ経緯。hopesignのツアーサポートは何度かやってるし、個人的にも好きなアーティストなので。

ここに弾きたがりで一応良心枠に属するミカシュンこと三上隼を誘って弾きたがり色を出しつつもイベント全体のクオリティをグッと上げてみた。

さらに弾きたがり色だけだといつもと変わらないなーと思って、SPLASHのコイケと3SET-BOBのアコースティックセットに声を掛けてみた感じた。

開場は金曜日だったので18時半と少しだけ遅めに設定して、仕事帰りの人でも来れるように考えてみた。で、19時にまず自分が出番。集客的にもきついところは自分が頑張るしか無いので・・。

昨日は、

1.ゴミ
2.ONE
3.Magic Hour

の3曲。もっとやるつもりだったけどタイムを見てたらあっという間にそんな時間だった。喋りが多かったのかなー…。色々反省点はあったな・・・。ゴミで初めてカポを使ってみたんだけど、やっぱもっと練習しなきゃだめだなー。

そう言えば演奏中にチューナーを落としてしまったんだけど、遂にご臨終っぽい…。カツンって落ちただけなのにだめっぽいわ…ショック。

SPLASHのコイケはギターのケンタを連れてきて2人でのプレイだったけど、さすがのヴォーカル力は良かったなー。終わってからコイケもケンタも一人でもやってみたいっぽいこと言ってたのはいい影響なんじゃないかな。弾きたがりの本編にも誘ってみようかなw

ミカシュンは相変わらず耳に残るナイスメロディ。そう言えば年齢の話で若いのは知ってたんだけど、まだ25歳?って焦り。というか出会ったのが20歳くらいの頃だったわけかー。時が立つのはえーなー。

で、サンボブのアコースティックセット。考えてみたらちゃんと見たの初めてだったけど、このスタイルで最近ちょこちょこやってるらしくて場慣れした感じはあった。まだ課題はありそうだったので終わってからアドバイス。まぁ俺がとやかく言えるようなレベルではまだ無いけどw

そしてhopesign。ホントはもうちょっと演奏時間あげたかったんだけど、出演数とか全体の流れを見てたら申し訳ない感じになってしまった。それでもきちっとやることやっていってくれるステージは良いよね。ケンタが結構刺激受けてたのは嬉しかった。こういうアーティスト同士の科学反応とかも主催者の楽しみなんだな。

終わってからくらいのタイミングでOWEAKのダイスケも顔出しに来てくれたり何やかんや金曜の夜は満喫してたなー。こんな感じでワイワイやってる雰囲気がもっと伝われば遊びに来てくれる人も増えるのかなー?なんて思うけど、如何せん知名度がまだまだ低いので…。がんばります!

反省点は多かったけど、こんなのもちょこちょこやっていきたいなーって次に繋がればと強く思った。

ありがとうございましたー。

まさかのミスTAKE・・・日にちを間違えた呑みからのOWEAKダイスケ登場!

昨日はプピリットパロの福と呑む約束をしてたつもりで19時半に高円寺に降り立ったんだけど、まさかの俺が日を間違えていたという痛恨のミステイク。ミスTAKE…。

夕方くらいにOWEAKのダイスケから今日どう?的なLINEが来たのを先約があるからって断ったのにまさかの…。

まーそりゃ俺が悪いさ…TT

とりあえずOWEAKダイスケに改めて「今日俺間違えてたみたいで空いたけどどう?」的なLINEを送ったら最高の返事を頂けたので新高円寺あたりで待機。

こんな時こそ近所のバンドマン最高のありがたみを感じる。

ということで自分の中では朝から予定してた呑みは違う呑みに変わっちゃったけど結果オーライで楽しい時間を過ごせたのでOK。

というか昨日いよいよOWEAKのツアーの横浜場所が発表された。こんな近所付き合いもあるけど、何よりOWEAKの音楽が自分たちSHACHIのルーツに何か共鳴するものがあったんだよなー。それをヒデタにも聴かせたくて何度かアプローチしてようやくこんなバンド対バンドの関係を築けたと思ってる。

あと、去年イベントに遊びに行ってすごく良かったLONLINESSともようやく絡むことができた接点を作ってくれたOWEAKに感謝。OWEAKのレコ発をお祝いするのはもちろん、自分たちにとっても新しい一歩を踏み出せるチャンスの一日なわけだ。

8月のど平日に横浜でこんな面白いことできるのは幸せだな。

まぁそんな感じでご近所のOWEAKダイスケとこれまたおもろい感じでいろんな話ができたのも良かったなー。

プピの福とはまた後日ってことで、今日は呑みの相手がいきなり変わっちゃったけど、それはそれで縁を感じた夜だったなー。

おつかれさんでしたー。

モチベーションとインスピレーション

金曜日がライブって事で休みをもらったので、昨日が週末っぽい日になった。今月はマジでGWがあったりと、一週間で5日仕事出てる日が全然無いような気がする。

夜はOWEAKのダイスケに教えてもらったちょうど良いインドカレー屋さんにOWEAKダイスケらを招いて一緒に晩飯。

前はちょこちょこ呑みに行ってたけど久しぶりな感じがしたご近所さん。たまにはこうやってお互いの近況報告すると色々モチベーションが上がる。

結局閉店まで店にいたけど近所って事でサクッと帰れる距離感は嬉しい。

こんな感じで良い感じでモチベーションが上がった時って色々ひらめくことも多く、家に帰ってPC開いたりとかしちゃうんだよな。

常に何かを生み出して、常に何かを組み立ててを繰り返してる毎日。もちろん息抜きたっぷりしながら。

見る人によっては遊んでるだけにしか見えないかも知れないけど、やってる事の大小関係なしに全部があってこその俺のバンドマン人生。

ひらめいて、アゲてって。

そんな感じかな。

お疲れさんでしたー。

OWEAK @下北沢SHELTER 〜CATCH ALL RECORDS15周年

昨日の夜は前に誘われてたOWEAKを観に下北に行ってきた。

下北の駅が新しくなってからは実は初めてだったので、南口がなくなった的な話は聞いてたけど、実際どんな風になっているのかはわからなかったので行ってびっくりw

何となく「南」って付いてれば間違いないかな?って想像で「南西口」って所を出て右に廻ってみたのが大失敗で見事に真逆のところに出ちまった…。と言うか下北の駅って自分の中で南口が基本だったからそれがなくなるってだいぶでかいんだけど…。

結局のところまさかの大回りでマジめんどくさいルートでシェルタにー向かわなければならなくなった。多分俺みたいな人たくさんいるんだろうなーって思った。

昨日はまさかの6バンドのブッキング。シェルターで6バンドって初めてじゃないかな?って思うけど、そんなブッキングもあるんだね。どうやらCATCH ALL RECORDSとの合同企画だったらしく、そこにCATCH ALLとしてOWEAKが出演していたみたい。

それにしてもメンツにTHE SWING KIDSとVelocityが入ってたのが個人的に激アツ。SWING KIDSはマジ久しぶりだったなー。リリースしたって話聞いたのももう2〜3年前かもしれない。ちょうどZOMBIESTARZかで大阪行った時に偶然会った時もライブ見れなかったしなー。という事で久々見れてテンション上がる。流石に平日水曜のシェルターは掴みにくそうなライブしてたけど、相変わらずゴキゲンな感じなのは俺の中で安定感。いーねー。

そしてVelocity。ちょうどこないだ観たのがようやく動き出したくらいのライブだったけどやっぱ坂もっちゃんの歌いいなー。考えてみたら前に弾きたがりも一瞬出てくれた事あったっけwあの男臭いのに人懐っこいところとか好きだね。サイコフードとかグイグイやってた頃を思い出しちゃう匂いがプンプン。

ラストはOWEAK。シェルターのステージってホント見やすいからバンドが映える。特にOWEAKみたいにフロントがグイグイ来るバンドはうまくハマる。バンド数が多かったせいか曲は少なかった気もしてあっという間だったけど、今年初?かも知れないくらい久しぶりだったので何か満足度高かったなー。昔の曲も聞けたし、新しい音源の話もちらっと聞けたりとかワクワクポイント多かったし。

終わってから呑んでいく?っぽい感じのノリだったのはダイスケの帰る方向が同じだったからかもなって後で気づいたwでも今週はあまり体調よろしくないので心を鬼にしてまっすぐ帰ることにした。じっくりライブを観れた一日だったから帰り道余韻が結構あったライブだったなー。

今週末はまた下北。GWに向けてガッツリライブが7本もあるわけでSHACHIも負けてらんない。ここが踏ん張りどころだからな。日曜日にはTHE SKIPPERSのレコ発で久々の静岡もあるし、全国色んな所でライブが出来ている自分達の環境にホント感謝だな。

まだまだがんばりますー。おつかれさんでしたー。

 

 

ACB CALLING 2017 @新宿ACB

前日までで仕事は終了してたんだけど、持ち帰ったのが全然あったので午前中はガッツリPCにしがみついてた…な。ノー年末感。

からの昼に買い出しでTAKEさんドのパンを買ってくる。近所のコンビニに売ってた食パンをほとんど買い占め。すんませんw

コレを家に持ち帰って仕込み。何気に切って穴開けての作業は結構時間がかかる。切れる包丁が欲しいー。

年末の混雑の中で両手に荷物持って電車とか乗りたくないのでー、荷物をまとめたらタクシーでACBへ。

16時到着くらいでちょうどOWEAKの出番。間に合ってよかった!でもOWEAKはそのまま府中の出演だったみたいなのでお別れ。からのCATS EYE。ようやく聴けた新曲もいい感じ。リリースが楽しみだぜ。

TAKEさんドもようやく準備が整って販売開始。思ったよりも結構反応良くてみんなどんどん食べてくれてたのは嬉しかったなー。

STUNNER登場。おいそこから名前が変わってまだ数回のライブだとは言ってたけど、このメンバーでのライブは結構見てるのでだんだん板についてきた感じが良いね。髙木の温度感もいい感じに上がってきてるし2018年期待大だ。そこから3SET-BOBへの流れ。今回のツアーは1月までなのでまだ絶賛ツアー中。明らかにレコ発のときよりも力を付けてる感じが出ててコレまた期待感ありだね。

ここへ来てSPLASHが会場の一体感をぐっと上げてくれる。コイケのプレイしてる姿を結構見てなかったからやっぱりステージ立った時の存在感って言うか注目度高いヴォーカルは羨ましい。色んな意味で頭ひとつ出てるね。

そしてラストはGood Morning Mom。だいぶご無沙汰だったな。鹿毛くんのところから出すって決まって活動もいよいよ本格的になって来てるのかな。そう言えばギターのタクヤがヘルニア?かやっちゃったみたいで大変だった見たいだけど大丈夫かな・・。俺も同じようなので今年MRIしてきたばっかりだからな・・。マジ怖いわ。

最終的に仕込んでたTAKEさんドはほぼ売り切って終了。今年はみんなドリンクチケットじゃなくて現金で買ってくれたのでなかなかビールが飲めなかったけど、去年に続き特等席での観戦は良いよね。今年のライブハウス納はACBで終了。

パインもみんなも打ち上がる気まんまんだったけど、残ってる仕事とかを考えたら手放しで騒げる感じでは無かったので、後ろ髪ひかれながらもお世話になった人にサクッと挨拶してササっと帰宅。

今年も一年新宿ACBにお世話になりました。

そしてまた来年もよろしくです!

高円寺HIGH ~おい、そこの拳上げろVol.9

朝は10時くらいに起床。起床してからもやる事がバッタバタで家を11時半に出たんだけど結構ギリギリ。

昼はライブ前に一発スタジオ入ろうって事でHIGHのすぐ横にあるスタジオで2時間ほど合わせで入る。このスタジオはちょっと前に店が変わっちゃったみたいだけど、前に個人練習とか入った事あるところで高円寺のバンドマン御用達のスタジオ。うちらが終わりの時間くらいでOWEAKのマイケルが居て、CATSのスタジオだったみたいw

ホントに目と鼻の先だったのでHIGHへの搬入はそのまま持って降りる感じでOKだったから楽チン。

入ったところでちょうどおいそこのリハーサル。改めてこれでこのバンド名が最後かー・・なんて考えたらちょっと感慨深いものあったな。

うちらのリハは昼に入ったスタジオのおかげもあって結構サクッと終わった。エンジニアもモリヤスさんだったので話が早い。というかHIGHは3回目?くらいだけど、弾きたがりでもステージ立ったりしててだんだん身近に感じてるライブハウスだな。

その後そう言えばCATS EYEとおいそこのコラボTシャツが余ってたな・・って思い出して全部持って行ってやることに。そりゃもう売れんくなるからwでオープン前ぎりくらいでライブハウスに戻れるこの至近感は最高だなー。高円寺のライブ増やそうかなー。

戻って一発目はCATS EYE。昨日はギターのユウが電波少女の方に駆り出されてたのでヘルプでOWEAKのマイケルが弾いてくれてた。そして昨日発表となった来春のCDリリース。いよいよ忙しくなるスイッチが入ったCATS EYEはマジここから頑張ってほしいわ。

そしてSABOTEN。いつになくキヨシが攻撃的だったのはいいテンションだった証拠だろうなー。そう言えばSTAFFの近藤が居なかったけど、いなくてもちゃんとメンバーだけで色々回せてたSABOTENはやっぱりインディーズ。スタッフとか居たら居たでめっちゃ助かるけど、自分が何もできない人になっちゃうのが怖いから俺は自分でやる派。

で、3番手で自分たち。SABOTENがガッツリ客席を温めてくれてたので転換中からイイ感じの温度に。そして本番。

何か色々言いたい事はあったけど、じっくり話す時間なんか全然与えられてなかったので、30分という時間の中にSHACHIのメッセージを込めたつもりのセトリ。2017年最後の東京公演って事もあったけどたまにはこんなセトリも良いんじゃないか?なんてsecretも復活後東京初披露。

ホントあっという間の30分だったけどいい汗かけた。HIGHはホントやりやすい。このステージでワンマンとかできたら良いのになーなんてやりながら思ったわ。

次はレコ発のブギー。久々にバンドで歌ってるシュンタを見た気がする。でも俺はこっちの方がやっぱ好き。説得力も倍増する気がする。わがままかも知れんけど、この形を続けてくれてるブギーに感謝だ。

そしておい、そこの道あけろの登場。昨日でこの名前でのライブは最後になる日だ。メンバーは今サポートでやってくれてた二人がそのまま正式メンバーとなり、バンド名がSTUNNERに変わるという事らしい。色々考えての末の決断だと思うし、俺がどういおうと変わらないと思うので今後については温かく見守ろうと思う。

にしてもいいライブしてたな。廻りすぎて空回りしてた髙木もいい感じの熱量だったし。言葉のひとつひとつがちょっと重すぎたけど、その辺は新しい活動で表現してくれればいいかな。

終わってから余韻に浸る感じも無くバタバタっと終了したのは翌日が平日って事だよなwそれでも高円寺の夜はにぎやかだ。

打ち上げ会場には花団のカズも来てくれてさんざん笑わせてくれた。そのままのノリで弾きたがりファイナルにも参戦確定させたのでよろしくw

いやーやっぱ高円寺は良い街だわ。また改めて髙木とはゆっくり呑んで話せればいいかなと思うので、昨日は1時半には終了。

2017年東京〆のライブはなかなか最高な形で終わる事が出来て良かった。また来年もよろしく東京!おつかれさんでしたー!

パイン会

昨日は久々にパイン会。先月辺りにパインから日程の打診もあったので調整して空いてた昨日がビンゴって事で。

20時くらいにお互い体が空くって感じだったのでそれくらいの時間にACBに向かってパインと合流してからパインが最近おススメのお店へピットイン。平日って事もあってか歌舞伎町はそこまで混んでなかった。

このところのパイン会の流れだと若いバンドマンも混ぜて交流会~的な流れが多かったんだけど、今回は初心に帰ってサシで行こうっていう感じの主旨。

3時間くらいかな?結構ガッツリ話したなー。こういう話って話せば話すほどお互いの価値観が合って行くって言うか限りなくゴールに近づいて行ける気がするんだよね。日米首脳会談とかあんなかたっ苦しいところで通訳挟んで1時間会食したくらいで何の話ができるんだ?って常々思う。なめんな。

結局結構いいテンションになっちゃってパインも盛り上がって「高円寺行こう!」って事になる。何なら最初から高円寺で良かったかもな。

行く途中で声を掛けたCATS EYEのレンジュとOWEAKのダイスケらが駆けつけてくれた。こういうフットワークの軽さも高円寺チームの良いところ。パインも高円寺引っ越せばいいのにねw

結局気づけば1時過ぎくらいまでワイワイやってたけど、何より楽しそうにしてたパインが居たことが一番良かった。こんな感じでストレスとか全部笑い飛ばせる仲間がここにいるぜーって。

また面白い事やりたいなーって思ったけど、まずは12月23日の名古屋でジュニモンも一緒にONE FOR PiNE。これよろしくだなー。

まだまだ楽しい事やり足りてないなー。

お疲れさんでしたー。

CATCH ALL SHOW2017

朝は通常通り起床。三連休中日って事で家事全般をざっと片づけ昼食を早めにとる。

昼からは新宿LOFTでCATCH ALL SHOW2017が開催だったのでそれに行く約束を先日佐竹と呑んだときにしてたので新宿へ向かう。

最初から行った理由はO.Aで佐竹がドラムをプレイするブルーハーツのコピーバンドが出演するって事でそれを観にwというかオープンから結構な人が入っててびっくり!

からの一発目はTOO CLOSE TO SEE。ぶっちゃけバンドとしての絡みはそこまで無いんだけど、チヨンがつながってたのとそれ以外でもちょこちょこライブ以外で会う事も多かったメンバーで、ようやくちゃんとライブを見る事ができて良かった。バンドと生活の両立を真面目に考えてるバンドって事でリスペクトする部分が多いバンドだ。

14時から21時半くらいまでの超長丁場のイベントだったけど、終始色んなバンドマンが遊びに来てたな。最初から行くとそう言う人の流れも観れるからおもろい。

にしてもCATCH ALLは個人的に好きなバンド多いなー。THE DISASTER POINTSなんかは大阪喫茶部から急激にオキセと距離が縮まってそこから見る機会も増えたバンド。やっぱ好きだわーあの男気なライブ。

そして急上昇中のOWEAKはホントもう安心してライブを見てられるくらい良いライブをする。お客さんのテンションも最高潮だったな。

オオトリはSTRIKE AGAIN。これまたどっしり構えたライブパフォーマンスはレーベルの土台を固めるべく安定感。こういうバンドが出てくるとレーベルもズシッと重みが増してくるんだよなー。早く自分のレーベルにもこんなバンドが現れてくれないかなーと。

終わってから打ち上げも参加して行ってって言われてたんだけど、考えてみたら14時から600円するお酒を5杯とか呑んでそこからさらに3000円くらいのお金払って・・・とかライブハウスにどんだけ落とすんだ?ってのとそれよりずっと立ちっぱなしで見てたわけで腰がつらかったのでそのまま帰宅してきちゃった。

またみんなとは改めて座れるところで打ち上がれればと。

蓋開けて、CATCH ALLのバンドたちのレーベル愛はもう嫌ってくらい聞かされたけど、それ以上にレーベルの層の厚さを感じれた一日だったなー。佐竹さすがだわー。

と言う事でケツにメッチャ火が付きましたと。

やるよー俺もがんばるよー。DUSTBOX NIGHTやりたいなー。

お疲れさんでしたー。

キャッチなミーティング

昨日は2週間くらい前から約束してた呑みーてぃんぐがあったので仕事終わりで高円寺に向かう。レーベルとしては同業者のCATCH ALLの佐竹と呑もうって事で。本質は意見交換やOVER LIMITやCATS EYEの展開について今後どんな感じでやって行ったりするのがベストかなーとかそう言った相談。

とりあえず高円寺まで来てくれたので肉か魚かだけ聞いてオススメのお店に連れて行く。高円寺なら8割がた安くて旨い店案内しますから。

結構人が多い時って手の内の話だったりとかもするから大声で話せない事多いし、そういう時って大体話がそれて行って結局「何の話したっけ?」みたいになる事が多い。それもあってとりあえずサシでスタートだった。

からのさすがに大人二人で呑んでたらさみしい奴だし、やっぱせっかく高円寺だと言う事でCATCH ALLのレーベルバンドのOWEAKのダイスケ合流。ご近所だしね。

そこからしばらくして東京ドームで野球観戦をしてたOWEAKアキラが珍しく合流って事で嵐坊へ場所を移す。もうこの辺からは普通の呑みだよねw

自分のレーベルなんてようやく細かく動き始めたくらいのひよっこで、まだまだこれからな部分が多いから、ああやってたくさんのバンドをちゃんと回してる佐竹とかはホントすげーなって思う。

早く自分もちゃんと固めてDUSTBOX NIGHTみたいなのをまたやれるくらいまで行けたらいいよなー。がんばろー。

そんな何となくワクワクする気持ちが多かった夜。またこんな感じで佐竹に勉強会開いてもらわんきゃなーw

お疲れさんでしたー。

台風通過

昨日は朝から蒸し暑いなーって思ってたら結構でかめの台風が来てたんだね。しかもすげースピードで。

朝は長崎あたりだったけど、夕方には東京のすぐそばまで来てるみたいなのって相当早く感じたのは俺だけ?

で、夜はスタジオだったんだけどさすがにバイクで行くのは無理だろ・・って事で電車で下北に向かう。

が、たぶん会社から「今日は台風だから早く帰りなさい」的なサラリーマンが鮨詰め状態の小田急線がマジ悲惨。しかもこの時期だいぶ酸っぱいし・・・。

急行で二駅の区間にだいぶ苦痛だったけど、あんなの毎日やってるサラリーマンとかそりゃ頭おかしくなるわ。ストレスとか半端ないだろうなー・・。都会が好きになれない理由がそれかも。

そう言えば昨日はスタジオでex.DOPING PANDAのユタカに会った!めっちゃ久しぶりすぎてちょっときょどっちゃったけどw何か雰囲気も全然変わって無くて良かったなー。

ギターは直接スタジオだったのでレンタル。ストラトとか久しぶりに持ってみたけど・・・欲しくなるw

昨日は土日の神戸、名古屋の2ヵ所分のセットを組み上げる。何気に両公演ともスリーマンだから曲数多いわ。ようやくレコ発の縛りも解けてマニアックな選曲になったんじゃないかな?

電車でスタジオに行ったって事は帰りも電車なわけ。まぁ言っても帰りは逆方向だからそこまで混雑してないから楽勝。

夕方くらいにOWEAKのダイスケから呑みのお誘いもあったので、ちょっと遅くなったけど合流して新高円寺で乾杯w

先日のレコ発の打ち上げには参加できなかったからこうやって改めてお疲れさんと言えたのは良かった。安定の新高円寺クオリティ。

まぁ言ってもお互い翌日がちゃんとある仲なのでズルズルやる事もなくちょうど良くお開きで帰宅。帰るころには雨は少し収まってミストっぽい感じになってたな。

朝から夜にかけて台風がスーッと抜けてった感じの一日だったな。これが抜けて少しは涼しくなったりするかなー?期待。

お疲れさんでしたー。