宜野湾HUMAN STAGE-CURTAIN CALL TOUR 2010

101009_1002~01.jpg朝4時すぎに家を出て、羽田空港には5時半くらいに到着。飛行機は沖縄に向けて6時半に飛ぶ。めちゃめちゃ早かったので、夜はほとんど寝れず飛行機で爆睡。
2時間半くらいで那覇空港に到着。
那覇空港でお決まりの「チリチーズカーリー」をA&Wにて食べる。こいつが朝昼飯くらいの感じ。
そこからライブハウスの入り時間まで全然時間があったので、牧志にある公設市場に行ってきた。AOJくらいにG4Nと一緒に行って、魚をたらふく食べてきたところだ。
妙に伊勢海老が食べたくなっちゃって・・。おばちゃんと交渉して3000円で造ってもらうことに。って言ってもちょっと高くないかな?とは思うけど。
出てきたらなんだかんだ他の刺身とか海ぶどうとかもついて、エビの殻は味噌汁にしてくれたり、3000円で元がとれた感じ。さすが沖縄。
飯食ってふらふらしてたら国際通りで先乗りのG4Nに遭遇。そこからライブハウスまでパケシの運転で向かう。
久しぶりのヒューマンステージ。初めて沖縄に来た時もヒューマンステージに立たせてもらった。その時は3階にあった箱も建物の老朽化で1Fに降りてきたのだ。3Fの頃はモンパチの手書きのフライヤーとか普通に画鋲で貼ってあったからね。沖縄っぽさ満点。
1Fになっても変わらないのが山田さん。ほんとお世話になりっぱなしだ。うちらみたいな内地のバンドを快く受け入れてくれて、ステージに立たせてもらえる。有名とか無名とか関係なしに付き合ってくれるライブハウスだから本当に好きなのだ。最後の最後にまたちゃんとヒューマンに行けた事が幸せなのだ。
今回のヒューマンは内地からの3バンドだけだったので時間にはすごく余裕があって、リハ後にみんなは「キンタコ」に行ってタコライス。俺はお気に入りの「なっちゃん」にていつもはチキンバーガーなんだけど、今回はロースバーガーをチョイス。バーガーじゃなくてサンドだったみたいだけど、これがマジで激うま&激ボリューム。そしてリーズナブル。三拍子そろった料理なのでかなりヒットなんです。ま、ライブ前にそんなの食べたら体が重くなるだけですが・・。
そんなこんなでライブが始まる。
一発目からG4Nが勢い良くぶっちぎってくれる。そしてdustbox。ってか、この2バンドのお膳立てがマジで贅沢すぎる。
そして自分ら。
沖縄にいるのになんだかすげーアットホームな雰囲気がまた良かった。終始笑顔。
DSC05460.jpg
なんども言ったけど、本当に贅沢を感じた。沖縄で、あれだけたくさんのお客さんを前に、そしてあんなに仲の良いバンドマンと一緒に、そして、大好きなライブハウスで、同じ空気を共有できたのは、自分がSHACHIをやってたからなんだなってホント思った。
ありがとう!
でしかない一日。
そういえば、アンコールでユータンがギターで、ジョージがベースで、レイジくんがドラムでFIGHTER。これまた贅沢の極みですわ。
終わってからの酒がうまいに決まってる。
勝手だけど、沖縄がすごく自分側に感じた一日だった。