仮免試験第二回目

昨日は二回目の仮免試験に行ってきた。今回は午後の部だったので13時スタートの試験だったけど、技能試験場には12時から入ることができるので、午前の部よりも30分早くにその日のコースを知ることができる分予習に時間を当てれるってやつだ。

流れは一回目と同じなので段取りはわかっているから緊張は全然しなかった。ただ、前回はATは1号車だけだったんだけど、今回は2号車もあったという事は受験者が倍くらいいるって事だとすぐに分かる。そして1号車と2号車でコースが違うし!自分がどっちの号車かはわからないので、とりあえず2択で勉強する。一応なんとなく受験番号が23番とかだったので2号車じゃねーかなー?なんてヤマははってみたけど。

13時丁度に試験官が入ってきて前回同様に説明を始める。最初に受験順がわかる成績表を渡される。その時に初回には無かった「質問状」というのが今回は予約した時に受け取っていて、それも併せて持参との事だったので前日に記載して「回答日」もその前日の日付を記載して提出。が、まさかの「なんでこの日付今日じゃないんだ?」ってツッコミ。

「え?前日に回答したから前日の日付ですよ?」

とは言ってあげたけど警察のやり方ってのは簡単に曲げれない下っ端警察とのやり取りだけ無駄だとすぐに分かり書き直し。前のやつは破棄される。(じゃ最初から今ここで渡せやって思う)

そこからまた15分ほど試験の説明があってからの試験開始。

今回は6番目で前の人が欠席したりも無かったから順で1時間半くらい外で待機。気づいたのが結構中国人の人多いんだなーってこと。あと女子。ぶっちゃけ俺より危なさそうな運転してる人結構居てたりもした。

自分の前の子は中国人の女の子。前の人が乗ってる時に後部座席に乗る。前回俺が失敗したS字の出口のところもすんなりクリアしてハンドル操作はそこそこかなー?なんて思ってた矢先、対向車が来てるにもかかわらず飛び出してしまい、そこで試験官がブレーキを踏んで終了。

いや、あそこは流石に出ちゃだめでしょって俺でもわかったけど、そういう普通の判断すらできなくなってしまう精神状態はわかんなくもないわー。

ということで心の準備途中で始まった俺の番。コースは前回と同じBコースだったのはラッキー。ほぼコースは覚えてたのでポイントは前回のところをまずクリアすることし、前回しっかりやれなかったサイドミラーの調整を念入りに済ます。

ただ、今回は車種がシビック?だった。というのも車種まで調べる余裕が無かったのと、何よりスマホを持っていくのを忘れてしまった大失態…ギリギリの復習ができないなんてーTT

とりあえず練習でも乗ったことの無い車種で車体感覚なんて全然わからない。ましてや、最初のポール寄せできた状態でのミラーチェックをしようと思っていたのに、前の中国人の子が全然寄せてないのでミラーのデフォルトを作れなかったなんて言い訳。

ということで前回も失敗した同じ場所で同じ脱輪…。もう弁論の余地が無いわ。ということでそこで終了…。

寄せが甘いとか言われるけどとりあえず車体感覚全然わかってないので、そこを復習したいんだけど、どこでやればいいの?ってなる。普通に練習するとこ行くのは1万以上かかるし、試験なら2回受けれるからね。かと言って仮免すら持ってなければ外で練習できんしね。

警察署でこういうののレッスンやってくれればいいのにーって思うけど。

ということでとりあえず今回も失敗。唯一前回の課題だった安全確認については前回よりも落ち着いて運転はできてたので言われることも無く、タイミングも悪くないと言ってもらえたのは進歩かと。まぁ受かるまで過信は禁物ですが。

今回の反省点は車体感覚。これに尽きる。安全確認についてはなんとなく体が覚えはじめて来ていると思うので、引き続き意識していけばもっと染み付くかと。

終わってすぐに3Fに上がり、また仮免試験の予約。次回は1月4日。またライブの前日かTTしかも翌日府中Flightやん…。

結局年はまたいでしまい、これだけの挫折を一気に味わう2018年末。人生こんなタイミングも大事だなとしっかり受け止めて2019年頑張ろうと思う。目指せ運転免許!

おつかれさんでしたー。

コメント

  1. はやごん より:

    車の免許ってやっぱりむつかしいんですね!運転できる人を改めて尊敬しますし感謝です~
    タケさん忙しい日々の中おつかれまです!
    安全なカーライフを送るために焦らずがんばってくださいねー
    がんばってる人にがんばってって言うのは好きじゃないんですが、こればっかりは、安全のためなので(p^-^)p応援してます!
    カレンダー届きました!手書きの宛名書きからぬくもりが…(笑)ありがとうございます☺
    貼るのが楽しみです