新年2連チャン目の熊谷HEAVEN’S ROCK VJ-1はモルタルレコード18周年!

前日ちゃんと帰ったおかげでしっかり寝ることができた。朝昼飯になっちゃったけど外食するには時間がなかったので、今年はじめてのUber Eatsでマックを注文。ほんとめちゃ便利だし何より他のデリバリーなんかより全然早い。

家は昼過ぎに出て新宿駅から湘南新宿ラインに乗って一時間ちょっと。熊谷は弾きたがりで毎年は行ってるけどバンドではまた久々になってしまったな。

日曜昼の外向きだからか言うほど混んでもなかったけど、しっかり前向いて座りたいからグリーン車に乗ってPC作業してたらあっという間に熊谷到着。

着いて間もなくリハ。うちらが行った時間にはNANISAMA?以外のバンドはみんな揃ってた。キャプテンズなんて解散ぶりだから実に9年ぶり?か…。傷彦さんがそのままだったのはちょっと嬉しかったな。

そう言えば熊谷のヘブンズロックは箱自体の設備とかは最強なんですがコンビニが遠いのが玉に瑕。駅前に行くか迷って役所側のセブンまで行ったけど外は寒い。

そんなこんなしてるうちに本番スタート。昨日はどうやらモルタルのお店の方でロストインタイムの海北がライブをやってたみたいで、そことの調整もあってまさかの20分押しでスタート…。そもそもの自分らの出番が遅かったからこの時点で22時台確定だったのかも。

一発目はユタ州。今回はモルタルの18周年ってことでSHACHIを誘ってもらってたんだけど、ちょうど前日ユタ州のイベントだったのもあったので、せっかくだし一緒に行こうやってなって山さんにぶっこんでもらった。結果こうやって二日間もユタ州見ることができてどんどん好きになっていく自分がいたな。

キャプテンズは最後に対バンした時からメンバーが半分変わっちゃってたけど、相変わらずの失神劇や徹底したコンセプトはやっぱりツボだなー。すげーハッピーでピースフル。こうやってようやく対バンすることもできたんだし、昔みたいにまた色んな所に一緒に行けたらいいなー。東北とかでも一緒にやりたいー。

NANISAMA?は聞けばもう10年もやってるみたい。ex.マスラヲコミッショナーの宇野っちとSTANDUPのおーちゃんが一緒になってバンドを始めたってのは前から聞いてたけどようやく見ることができた。熱量たっぷりだし何より超パンク!宇野っちがマスラヲの時にどんだけ抑えてたんだってくらい開花しててよかったなーw

自分たちの前がセクマシ。この時点ですでに30分押し…。考えてみたら昔モルタルレコードのオープンくらいの頃に行った熊谷のイベントの時もこんな感じでガッツリ押してて、トリがたしかHawaiian6だったんだけどハワイアン見れずに帰っちゃう子とかいたなーなんて思い出した。本番は横からと楽屋のモニターからしか見れなかったけど相変わらずガッツリパフォーマンスだけど、モーリーも言ってたアメリカ帰りでMCが減ったというのが実践されてて内容の濃いライブをやってた。

そして自分たちの本番。まさか年始2本目にして22時過ぎのライブをやる日が来るなんて今年は波乱の幕開けだぜwそれでも日曜日のあんなに遅くまでたくさんの人が見てくれてたのは嬉しかったなー。熱くなりすぎちゃってのいろいろと反省点は多いけど、そういったのも含め2019年に活かしていければ良いなと思った。

結果モルタルレコードの18周年をきっちりお祝いもできたし、こうやってまた久々になっちゃったけど熊谷という土地とつながることもできたし足跡消えないうちにまたこなきゃなって。

終わってからは箱で乾杯からの日曜って事でツアーバンドたちはすぐに帰る組だったのでラーメンでメシ上げ。関西系のチェーン店だったみたいだけどすげー美味しかった。東京にあれば良いんだけど、どうやら国道系のラーメン屋さんみたいでお目にかかる機会が少なさそう…。

帰りは山さんに宿まで送ってもらって終了。

長い一日だったけど久しぶりに会えた仲間もたくさんですげー充実してた。そしてやっぱりセクマシが好きだって改めて感じた夜。

おつかれさんでしたー。