冬晴れの熊谷から新宿へ。夜はACBで髙木とヒデタのアコギを観に行く

ホテルで起床。最近思ったのだけど、ホテルのカーテンって結構分厚くて外の光を遮断してしまうので、朝起きても「まだ暗いじゃん…」って二度寝してしまう原因かと。

ということで部屋の電気消した後でカーテンを開けて寝たんだけど大正解。朝日とともに気持ちよく起きることができた。冬晴れの熊谷だ。

前日深夜のラーメンだったから朝飯は食べずに頑張ろう!って決めてたんだけど、熊谷駅の駅そば屋のカレーが旨いことを思い出しちゃって結局朝からカレー。

新宿までは湘南新宿ラインで一本。グリーン車に座ったらお腹いっぱいですぐにウトウトして気づけば新宿。何かこの距離感も慣れてきちゃった自分がいるなー。

からの夜はACBでアコースティックイベントが有るとの事だったので顔を出してきた。さんボブのユウスケも出てたんだけど、一番目で出番が早めだったので間に合わず諦め。途中からだったけどケイタロウくんには間に合った。

自分も2月に2本も弾き語りが控えてるわけで、こういうバンドマンの弾き語りってすごく勉強になる。もちろん新曲も作らなきゃだけどライブの運び方とかためになることだらけ。

新曲といえば髙木がSTUNNERで50曲くらい作ってるみたいな話してたけどスゲーなw俺なんてもし50曲作れたとしても覚えれる自信無いわ。若いって羨ましいな。

とりはヒデタだった。前日一緒にライブやっててからの翌日に俺はホールから見てるって何か不思議な感じもしたけど、こうやって改めて見てすごいなーって思うわ。俺なんてずっとアコースティックから逃げてたからずっとやってる人間は違うなーってマジ思う。がんばらんきゃ俺な。

朝はそのまま直行だったので荷物もいっぱいだったし疲れもまだあったので、特に打ち上げまでは出ずまっすぐ帰宅。1日ぶりの家だけどやっぱ家は落ち着くよなー。

ということで年始一週間で4日ライブハウスに訪問してた自分。2019年はライブハウス三昧になりそうなので全部楽しんでいこうと思う。まだまだやりまっせ。

おつかれさんでしたー。