ヒマワリとワンモアタイムのレコーディング準備にとりかかる

昨日は帰ってからレコーディングの準備。今週は月から水までキレイに空けることができたので夜をレコーディング準備に充てれるのは助かった。来週が結構ばたつきそうだったから上手いことタイミングが合った感じだ。

という事で既存のデータを引っ張り出してきてキーをいじる作業。自分たちの曲を女声で歌うって事はそのままでは歌えないので必然的にピッチ調整をすることになる。普段弾きなれてるギターフレーズも全部フレットどころじゃないくらい変わってしまうので再アレンジくらいの感覚。多分ヒデタも同じだと思うけどこれが結構大変な作業。

ただ色々自分たちじゃ表現できない枠を越えたこととかもできるのかなー?とかワクワクする部分も多い。

GOOD4NOTHINGとかOVER LIMITやMUSHAxKUSHAまでもアイドルへの楽曲提供とかすでにやってるわけで、こういったカテゴリーに対して自分らはまだ初心者だからぶっちゃけどうやれば良いかとかも良くわかっていない。

とりあえず言われたピッチに合わせて曲をGaragebandに流し込んで、それに合わせてギターを録っていく作業。去年Androidに機種変しちゃったのでここで昔のiPhone達の出番となる。電話としての役割を終えたスマートフォンたちはこうやってまだまだ現役で頑張ってくれているのだ。

icloudの同期の調子があまり良くなかったので結構セッティングに時間がかかっちゃったけど、なんとかアイデア出していたものは録れて良かった。

こんな作業嫌いじゃないなーって思いながらもひと仕事終えて夜の3時。流石に体力の限界を感じたのでそのまま就寝。

おつかれさんでしたー。