久しぶりの京都で鈴虫寺に参拝

朝はやや早めの新幹線に乗って京都へ向かう。何となく久しぶりに京都をあるきたくなったのと、ずっと前にもらいっぱなしの鈴虫寺のお守りを返しに行くため。

そもそもいつ行ったのかも覚えてなかったので調べてみたらどうやら2009年っぽい。もう10年も財布の中に入れっぱなしだったお守りで、何の願い事したのかも忘れちゃってる。

久しぶりに行ったけど平日ってこともあってめちゃめちゃ人が居た。やっぱり10年経っても人気スポットは変わらない。それにしても坊さんの話がいつもだけど人を引きつける魅力があって素晴らしい。仏教な話を聞いてるとやっぱ自分も仏教側だなーってつくづく思う。

そこから一旦市内に戻ってきてMUSEの裏辺りの店で遅めの昼飯。外を歩いてたら煎餅?みたいなゴミ袋が捨てられてて、よく見たら聖護院大根って言ったっけ?前にテレビで見たことのある老舗の漬物屋さんの廃棄だった。ゼロ円食堂なら間違いなく持っていくだろうなーってくらい「もったいない」を目の当たりにしてドン引き。

そこから少しだけ錦市場商店街を歩く。昔京都MUSEでライブやった時リハ後にウロウロ歩いてたエリアで懐かしさに浸る。こういう賑やかな雰囲気好きなんだよなー。

今回はお寺参りはそんなに予定して無く、何となく京都を歩くだけのプランだったけど、それだけでも楽しめるってやっぱ京都は魅力ある街。

宿は何となく高かったので京都から奈良に移動して宿泊。奈良にも行きたいお店があったので晩飯は奈良で。移動の多い一日だったけど贅沢な時間の使い方はまんざらでもない。

今回はカメラを首から下げての旅をしてみたんだけど、想像してたほどカメラって重くもなく邪魔でもなかった。レンズは広角と単焦点のみを持っていったんだけど、基本この2個あればなんとかなるなーと思った。もちろんもっとお金をかけていいレンズがあればよいのだとは思うけど、とりあえず初心者なんで。

まずは経験。シャッターを切るタイミングや構図の選び方とかセンスが関わってくる部分って経験値が命だと思うので。

まだまだ勉強する事多いけど楽しいー!まぁ何で2016年には購入してるカメラを今までほったらかしにしてたんだってことだけどねw

カメラ友達探さんとなー!

おつかれさんでしたー。