パイン企画の新宿ACB51周年でSHACHIのライブ

深夜練習もあって寝る時間が遅かったので起きる時間も必然的に遅くなり、11時くらいの起床。このところ土日で生活リズムがガクッとズレる気がする。まぁしょうがないけど。外は湿度が半端じゃない感じでめっちゃ蒸し暑い。いよいよ夏突入ってやつか。

ライブの日はどうせ飲んで喰ってってなってしまいがちなので、軽めにメシを済ませてACBに向かう。3日で2回もACBでライブなんてなかなか無いな。

普段なら昼からスタジオに入ってって流れなんだけど、昨日は前に三重の後名古屋でスタジオに入って曲順も固めてたのでそのままACB集合。いやしかしあの階段地下2Fはまじでバンドマン泣かせの搬入出だわ…。

VIVASNUTが遅れてたみたいでリハの順番が入れ替わってたけどうちらは影響なくオンタイム。二日前にゾンビで音を出してたけど、昨日は自分のアンプなので全然音作りも違うわけで結構念入りに作り込む。ゾンビの時にキャビの特性は何となくわかってたので結構ガチっと決まった感があった。

リハ後は少し時間があったけど外の気温が半端じゃなかったのでずっと箱の中に居た。というかメンツが全部繋がってたので居場所がめっちゃあったのは嬉しかった。そんな一日。

3SET-BOBとTHEリマインズはこのメンツだったら若手枠なのかも知れないけど、全然そんな歳じゃないからね。というか主役世代かと思うわ。2バンドともすげー勢いよくライブやってたと思う。まぁこのメンツの中じゃゆるくはやれんよなw

そして高松からのVIVASNUTはベースのKが諸用で来れなかった代わりにまさかの2日前にゾンビで対バンしたPINEZのアキラがプレイという面白い展開wアキラはSHACHILDREN時代のVIVASNUTのベースだったからね。何か逆にレアなの見れて良かった。

からのSKIPPERSはジャガーが気合入りまくってたなーwおかげでこっちのテンションも上がったわ。

そして本番。セトリは攻めな感じの曲を集めて更にぐるっとひっくり返した面白い感じにしてみた。いつもとちょっと違う感じのセトリってやりながらもスリリングで楽しい。終始みんなハッピーな感じがステージまで伝わってきてすげー楽しかった。終わった後の充実感半端無いライブだったわ。

からのラストのジュニモンは後ろからゆっくり観れた。ギリギリまでえっちゃんが出順の話をしてたけど、全然その出順で良かったと思うし、これがパインの企画だなーって改めて感心した。

最後の最後に会場をキュッとまとめ上げてくれるジュニモンがやっぱ最高。

そんな夜の打ち上げはスゲー狭い居酒屋にギュンギュンに詰めて座りながらめっちゃ良いグルーヴ出てた。こんだけ仲の良いメンツ揃ってればそうだなーなんて思ったけど、実は初対バンも結構多かったみたいで、この日がきっかけに今後もっと繋がりが強くなるのかなーなんて楽しみにもなった。

そう考えるとやっぱパインのブッキング力ってすげーなって思う。そういう化学反応を上手いこと作れるのがブッカーとしての手腕てやつだろうな。

そんなアシベがやっぱホームでSHACHIにとってすごく居心地のいいライブハウスってのには違いない。

これからもずっとよろしくです。

おつかれさんでしたー。