ヒデタのアコースティックライブを観に新宿ACBへ

昨日は仕事終わりで新宿ACBに行ってヒデタの弾き語りを見に行ってきた。

ぶっちゃけホントに前日のライブ中にそう言えばその弾き語りのイベントがあることを知ったので急遽な感じ。

毎回の事だけど最初の方は見れないので、今回はchibiamiっていう浜松の子がやってるタイミングだった。入ってすぐにこの日を企画してたKEITAROくんからこの子の事を聞かされ自分は面識が無かったけど同郷だと。そうやって言われると何となく見ちゃうよね。

からのTHEリマインズのたけうち。今まで見た時って大体まみこと二人でやってるイメージだったけど、一人でやるのもいいじゃんって思った。なので終わったあとで弾きたがりにスカウトしてみたwちょと趣旨は違うかも知れないけど新しいパイプが広がればと。

そしてKEITAROくんも昨日はサックスを加えたスタイルだったんだけど、ギターのフレーズとすげーマッチしててカッコよかった。アコギとサックスだけって組み合わせはりさボルトで見てたけど、それとは全然違うブルースを感じた。目からうろこ。

そしてヒデタがトリ。俺は何度か見に行ったことはあるけど、昨日はチヨンも来てたwまさかツーマンやった次の日にメンバー全員揃うなんて事あるんだね。にしてもやっぱ相変わらずちゃんと言葉力のある歌でいいなーって思う。見てると「自分もやらなきゃ」って駆り立てられる。

そんなアンコールで何となく察しては居たけど一緒にやる事になってヒデタの横でギターを弾くことに。あの場の雰囲気がそういう風にしてくれたっていうか和んだ感じの中でのプレイも悪くなかった。自分がどうだったかは別にしてw

と言うか普通に客として行ってたので結構呑んでたしな俺。

そう言えばヒデタのアコースティック見てて思ったんだけど、自分ら企画の日のその日でも次の日でもアフターパーティー的なアコースティックイベントを組み合わせるのも面白いのかなー?なんて思った。また色んなアイデアが湧いてきたのでメンバーミーティングしようと思う。

帰りはアシベの何箇所かに先日作ったtakepunksステッカーを貼ってきたwロットングラフティーの懐かしいステッカーがあったのでその下とかwACB行った時にでも探してみてください。

今月は自分のアコースティックも2本。17日に弾きたがりで駒ヶ根と30日にACBでSPREADのタクヤさんのイベントでこっちは本気の弾き語り。チケットの予約とかも受け付けてますんでお待ちしてますー。よろしくどうぞー。

お疲れさんでしたー。

コメント

  1. はやごん より:

    タケさん企画からの次の日アコースティック・イベント、めちゃおいしいです!
    できれば遠征する人も遠征してくるバンドさんも参加できるように…土曜日夜からの日曜昼のイベントなんて!あったらいいなぁ~
    なんて
    ヒデタさんのアコースティック・ライブに、タケさんちよんさんが参加したってウワサ流れて来ました。
    めちゃくちゃうらやましい!
    でした!!

    • takepunks より:

      そうですねー土日で押さえさせてくれる箱があればいいんですけどねーw
      まぁまだまだ自分が力をつけなきゃなのでがんばります!