1000円カット哲学

ここんところ夜中まで吞んでたりとかが多かったので、何だかんだ昼くらいまで寝ちゃった。まぁこれと言って特に約束は無い日だったので何となく外へ繰り出す。冬でも天気がいい日は外を歩きたくなるもんだ。

そう言えばやっぱり阿佐ヶ谷のジプシーウェイは閉店しちゃったみたい。残念だなー・・。1000円カットだけど凄く丁寧だしきっちり仕事してくれるのでここんところずっと利用してたのに・・な。あんなパンクの曲ずっと流してるご機嫌な床屋他に無いよ。

という事で次なる1000円カットを目指して高円寺の前に2~3回行った事のあるところへ行ってみたら・・まさかのそこももぬけの殻に!!!なんと!!!!これまた超ショック。

というのも実は前日夜に酒呑みながら何となくはさみで髪の毛久しぶりに自分で切ろうかな~なんて思ってチョキってやったら前髪ぱっつんになっちまって・・・あら大変。しかも片方だけw修正方法もわからんのでとりあえず1000円カットでサッと直してもらおうかな・・なんてノリだったんだけど・・・。

1000円カットて俺の中で2種類あって、理容室バージョンと美容室バージョン。言ってもどっちもシャンプーとか髭剃りも無いし、終わったら掃除機で顔面を吸われるのは一緒なんだけど、唯一理容師さんか美容師さんかってところ。ここが重要で理容師さんはとにかくすぐにバリカンを握りたがるw有無を言わさず刈り上げられちゃうのとかはやっぱ・・・ね。もう40近いので俺も。

という事で1000円カットの美容室を探してたらどうやら阿佐ヶ谷に一軒あるっぽかったのでそこまで何となくテクテク歩いて向かう。

一応栄えてる商店街の中にあるんだけど、テナントが2階で入り口が何となくわかりにくいせいか、お客さんゼロ・・。ちょっと心配・・。しかも中に入っても店員さんも居ないし・・。大丈夫か?って思ったら後ろから人が入ってきた。どうやらお兄さんトイレに行ってただけらしい。そりゃそうか、1人でやってたらトイレ行く時間とか欲しいだろうしね。

ここもジプシーウェイと同じく券売機で券を買ってからその券を渡してカットがスタート。ってか、この距離で、この客数でその作業必要なの?っていつも思うんだけど・・。

とりあえず兄さんに「昨日自分でやったら失敗して・・・」って恥を我慢して告白。兄さん微妙な反応で終始表情無し。まぁ俺もそんなにニコニコするタイプじゃ無いのでお互い無言w

っと、結構サクッといい感じに仕上げてくれて一安心。これで1000円ならいいなーって思えるレベル。ジプシーウェイより倍くらい遠くなっちゃったけどまぁバイクで行ければさほど問題は無いかな?ってレベル。

1000円カットの良いところは安いから毎週でも通えちゃうって所かなw気に入らなければ何回でも行けばいいんだし。あとは俺みたいに肌が弱い人はごしごし頭を何度も洗って乾かされてってされるとメッチャかゆくなるんです・・。だからシャンプーナシで家に帰って頭洗うくらいのほうが丁度良かったりもする。

まぁ何はともあれコレでしばらくはまた1000円カットの恩恵に与る事ができるって事で一安心だな。