takepunks DISCOVERY BLOG

スタジオからの海ほたるでアコギの練習と曲作り

昨日はSHACHIのスタジオ。

今週は4/11のツーマンに向けたセトリづくりに着手。60分ステージなので多めに曲を詰め込めるのは嬉しい。ReGもだし東京のライブはこのところコンスタントに出来ているので今回はちょっと最近やってない曲も織り交ぜながら組んでみた。

ただ2時間のスタジオで60分のセトリを確認しながらやってたら時間が全然足りないので、昨日は前編として来週に後編を詰める感じになった。

昨日のポイントは「弱拍のノリ」だった。今までは強拍を意識しながらやってたけど、強拍の強さはモチロン大事だけど、人って弱拍に身体を委ねてるなーって感じた。要は強拍+弱拍でグルーヴって生まれてるって事かな。

鳴らしてる音に無駄なものなんてひとつも無いって事だな。

 

スタジオ終わりはアコギを持って海ほたるで個人練習。

ホントはもうちょっと近い高速のSAとかでも良いかな?なんて第三京浜で都筑に向かったんだけど、都筑って上りしかSA無いことに気づきそのままぐるっと回って結局海ほたるへ。

暖かくなってきたので車のエンジンをかけて無くても全然居てられた。SAは緊急事態宣言が出てた頃のほうが人は少なかったかな?って思うけど相変わらず空いてて良い。

流石に運転なのでビールは呑めないけどノンアルコールでテンション高めな方が良いので。こうやって時間を気にせず気兼ねなくプレイできる車内練習ってメチャ良い。これこそ免許を取って良かったって思える瞬間。

そんな至福の空間で今月は弾きたがりとアコースティックの2本があるので歌の練習と曲作り。

ホントはもうちょっとやってたかったけど1時くらいに切り上げて帰宅。

 

タイムズのキャンペーンが前日までで恩恵は受けれなかったけどこれくらいの距離感は良い運転の練習になる。週中の良いガス抜きにもなる。

良い曲できたらいいなー。がんばろー。

 

(累積生涯走行距離: 33,851.4 + 112 = 33,963.4km)

名前:
メールアドレス:
コメント:

※コメントは承認されるまでは表示されません。

コメントを書く