正月2日目の浜松と恒例のFM新年会

朝は8時に起床。それでも4時くらいに起きてる両親からしたら遅いみたいで急かされる感は否めない・・・。正月なんだからもっとゆっくりしたいもんだけど、まぁみんなで合わせておせちを食べるって習慣だから仕方がない。

それにしてもうちのおせちは特殊で、こうやって一人ずつ更にノルマが盛られている(笑)好き嫌いとか有無を言わさない合理的なやり方は母親の仕業。まぁこうやって家の兄弟は育ってきたから食べ物の好き嫌いが無いのだろう。少しは感謝してる。

今年は「もしかしたら運転?」みたいな期待もしてたので朝から酒を飲むのは控えた。

前日に続き朝食後3時間くらいで昼飯。はちきれんばかりのお腹になって家でグダグダしてから浜松へ散歩。

夕方からFMで新年会があったけど少し時間が空いたので特に用は無かったのにフラフラ。相変わらず静岡はスカッと晴れた空が広がってて気持ち良い。街には人も多くて、たぶんみんな家に居てられなくて出たがってた感じかと。

そう言えば先日お世話になったメスカリンの前なんか行ってみたけど流石に2日に箱はやってないよね。ただでさえ商店も昔より減っちゃってる浜松だけど、一番下から少しずつ登り始めてるようにも見えた。盛り上がるのはまだまだ時間がかかりそうだけど、大丈夫なのかな。

程よいくらいで浜松駅に戻り電車で磐田へ向かう。本数が少なくて寒いホームで20分くらい待たされるのはしょうがない。

磐田駅からFMまでは徒歩で向かったんだけどマジで道が暗い!街灯がLEDになって尚暗くなったと思う。あれ小学生とか子供ら危ないんじゃないか?って思うんだけど、昔のほうがもっと明るかったと思うし。

到着した時点ですでに何人か来ててすでに新年会はスタート。今年は年末に遊びに来てくれたIRON Bのタケさんがまた芋のケーキを持ってきてくれたのと、イノシシ肉と海老芋の鍋が振る舞われてて最強の食事。

今年はホールのとこだけで打ち上げみたいな感じでやってたんだけど、これが良かったのか結構良いグルーヴが出てた気がする。

途中からemberのツヨシやex.HOLSTEINのクリくんも来たりとどんどん人が増えて今年はマックス20人くらいはいたんじゃないかと。盛り上がり的には今年は成功じゃないかなw

オーナーの店長も元気そうだったし、磐田から出てリリースも決まったAtomicSkipperの久米とも色々ツアーについて話ができたし磐田の若い連中が楽しそうにやれてるみたいで良かった。こういうのは年に一回じゃなくてちょこちょこ帰省したりして増やして行ったほうがよさそうだな。

結局夜12時くらいで自分は切り上げてBのタケさんに乗っけてもらって帰宅。19歳の時にもBのタケさんに軽トラ乗っけてもらって浜松に遊びに行ったりしてたのめっちゃ思い出した。めっちゃ話ができたわけじゃないけど、何も変わって無くてホント嬉しかった。

いい夜だったけど、磐田の仲間があんだけ地元で頑張ってるんだから、オレはオレで東京に居ながらやれる事をもっとガンガンやっていかなきゃダメだなーって改めて感じた。年始にこうやって帯を締め直せるのは悪くないね。ただ酔っ払うだけの会じゃないからね。

磐田に帰ると先輩も居て後輩も居て、その下の孫みたいな子らまで居て大家族みたいなFMステージ。もう30年くらいになるのかな?まだまだ頑張ってほしいライブハウス。そこが俺らの帰る場所だし。

お疲れさんでしたー。