財布を新調

昨日はZOMBIESTARZのスタジオ。週中の水曜日に渋谷でライブって事で。これが今年ラストのライブだね。スタジオで「あれだけPINESのお誘い全部受けてたのになー、ACB呼ばれなかったなー年末」みたいな会話wま、用なしって事ですね。

それでも呼んでくれたWHY SO SERIOUS?はex.VIVASNUTでドラム叩いてたみっさんが新しく加入したバンド。2度ほど見に行かせてもらって、メンバーとも少しだけ話をさせてもらったくらいだけど、こうやって声を掛けてくれて年末の大舞台に立たせてもらえるのはとても光栄。何かをつかんで帰ってこなきゃね。

って意気込みはあったんだけど、先日の磐田のライブ終わりでメインギターを機材車に積んだままにしてしまったためまさかの家の作曲用のレスポールカスタムでのプレイとなってしまったZOMBIESTARZ2017年ラストライブ。メンテとか全然やってなかったのでとりあえず音は出たものの家に帰ってからやる事が増えたわーw

でもこうやって家にあるギター引っ張り出して、たまにはデカい音でかき鳴らしてあげなきゃせっかくのギターがもったいないからね。良い機会だし、家のギターもいい音鳴るんだぜってアピールできたら面白いかな?なんてポジティブに考える。実際弾きやすさはあるし形も気に入ってるので。

23時前に終わったスタジオ後は通常運行のミーティングで家に帰ってきたのは0時過ぎ。阿佐ヶ谷の駅前の大木がクリスマスツリーになってて綺麗だった。

そう言えば昨日は新しく買い替えた財布が届いた。ホントはお店とかで買えば良いんだけど、そう言ったお店に行く時間がこのところなさそうだったので。

自分が財布を買うタイミングっていつだろうー?って思ったけど、大体チャックが壊れたり破れたりとか「使えなくなって」からのことが多い。今回もチャックが閉まらなくなってしまったため。

というのは表向きの理由で、何となくチャックが壊れて閉まらない財布持ってたらお金が逃げて行っちゃいそうな気がしたので、ちゃんと閉まる財布にしようと。

で、色々選んでたんだけど、結局のところ自分の今使ってるものが一番サイズ感も使い勝手も良いなーってことでまさかのリピート買いwまぁ次つぶれたら別の考えることにしましょう。

と言う事で年末に向けてゲン担ぎも含め2017年は「商い」も意識したレーベル業務。

来年も更なる飛躍の年になるように色々頑張らんきゃな。

お疲れさんでしたー。

束の間の帰省

朝は10時くらいに目がさめる。実家の朝は何かと騒がしい。歳をとると朝が早いので両親ともに朝が一番活発じゃないか?ってくらいバタバタしてる。朝間詰の魚たちのようだ。

実家はとにかく寒い。暖房器具はないわけじゃないんだけど、隙間風が多いのと健康を気遣ってかほとんど使わない修行みたいな生活をしてる両親は到底理解できない。とりあえず石油ストーブの前を占拠して身体を温める。

10時半くらいかな?ちょっと遅めの朝飯はなんだかすごいうどんが出てきた。両親はその時間ですでに昼飯なのでw

結局12時すぎの新幹線に乗って東京へ戻ることに。普段はEX予約ってので自由席の値段で指定席乗れてるから気にならんかったけど、久しぶりに自由席なんて乗ったけど結構混んでるんだねー。

そして席の争奪戦がすごい。俺は3人席の窓側に座れたんだけど、通路側に座った女性がいきなり真ん中席に荷物とか置いちゃうんだね。隣に座らせないためだと思うけど、あからさまだし、そもそも席ない人もいるんだから・・・ってちょっと良心疑っちゃうよね・・・。確かに「自由」席だけど・・。NOオモテナシ。

14時前くらいに東京駅につけたので何となくフラッと東京駅周辺を歩きながら銀座方面へ散歩。天気も良かったし、何よりクリスマス商戦の東京駅の地下がクソほど混んでて吐きそうだったので。

と言っても銀座って街にはほんと縁がないなー。一生無いんだろうなー。

と言うことで結局あの界隈で落ち着いてご飯食べることもできなさそうだったので高円寺まで戻って遅めの昼食で帰宅。

家帰って壊れてたブルーレイのデッキを直して(結局本体じゃなくてまさかのBーCASカードが不良)借りてきたアントマンのDVD見て、SHACHIの残務やって1日終了。

結構バタバタする師走だったけど、早い時間に東京まで戻ってこれたので少しだけゆっくり時間を使えたのは良かったかな。

また今週もバタつきそうなので焦らずしっかり過ごしてかなきゃな。

お疲れさんでしたー!

磐田FM STAGE 〜HOTSQUALL “ALRIGHT!!! TOUR”

昼11時に新宿集合。エイコちゃんに迎えにきてもらって自分とチヨンが合流していざ磐田に向かう。晴れた土曜の道はそこそこ混んでたかな。

途中の休憩もそこまでせず予定通り3時間半くらいでFMに到着。毎度のことながら入り口あたりで店長(元オーナー)が出迎えてくれる。名古屋から向かってたヒデタは先についてたみたいで到着したRadiotsのメンバーとかと一緒にいた。

搬入のタイミングでHOTSQUALLがリハ。相変わらずな爆音感が最高。とにかくHOTSQUALLとRadiotsがあのFMにいるって言う事実がほんと不思議なくらい嬉しかった。

PAは店長のこうへい。こいつもほんとライブハウス運営に関しては不器用だけど音に対してはすごくしっかりしてて頼りになる。東京からこうやってバンドを連れて言って「気持ちいい」って言わしたいしね。

リハ後からオープンまで少し時間があったのでメンツみんなでワイワイできたのも良かったなー。FMって昔から俺らの中では「たまり場」だったから、こう言うバンドマンとくだらない話するスポットが一番しっくりくる。

からのすぐに本番。一発目のRadiotsって順番はHOTSQUALLが地元だった俺らをたててくれたのか、はたまたRadiotsの勢いを一発目に持ってきたかったのか?そんなのどっちでもいいくらいにぶっ放してたRadiotsは相変わらずのハイテンション!終わった直後にヨシヤさんが「このライブハウスすげー良い!」って言ってくれたのはまじで嬉しかった。

 

そして出番。

2017年は磐田全然来れてなくて、こうやってHOTSQUALLが誘ってくれてギリギリ12月に来れた縁に感謝。何よりHOTSQUALLのレコ発を心待ちにしてる人たちと一緒に磐田で楽しめたのはかなり嬉しい1日。昨日のセトリは磐田仕様な感じになったけど、それがSHACHIだからね。

 

久々の曲がありすぎて頭が真っ白にはならなかったけど、楽しいって言うアドレナリンは出まくってた。そう言えばFMのマーシャルのキャビは高音が結構出まくってたなー。ユニットが新品っぽい感じ。俺のアンプがそっち側になってるのかなー。あ、そう言えばつまみのとこユルユルになってたわ。今度接着剤で治さんと。

からの待ってましたのホスコ。往年の名曲から新曲まで全部楽しめるのがこの長尺のレコ発だよねー。客席側がパンパンで全然入れなかったのでたまに横からみたり音漏れ聞いたりしながらRadiotsのメンバーとワイワイwこんな雰囲気が好き。

終わってからは箱で打ち上げ。さわやかでも行くのかなー?なんて思ってたけど、こうへいが料理まで用意してくれててそのまま流れで打ち上がり。このメンツで和気藹々な感じはほんと贅沢。打ち上げ中にいろんなアイデアも出たし、次はうちらが呼ばなきゃなって強く思った。磐田だしね。

また年末に帰るし、その時にコウヘイとそんな先の話もできたらいいかなー。やっぱりまだまだこれからもSHACHIは磐田を地元って言い続けたいし、それができるようにさらに頑張っていかなきゃならんしね。

改めて磐田って街が自分らにとって特別な場所だし、「帰った」って言える場所がある自分らが嬉しいし誇り。そんな場所を認めてもらったり、褒めてもらったり、くつろいでもらったり、最高じゃん。

課題は山積みだけどめっちゃワクワクしてる。まだまだやるぞー。

お疲れさんでしたー。

需要と供給のバランス

昨日は仕事終わりで何となく外食したくなっちゃったので近所の韓国焼肉屋さんに行ってきた。年始あたりで韓国に行こうと計画中なんだけど、何となくそんなこと考えてると韓国料理食べたいスイッチとか入っちゃう。

今年の師走から年始にかけてはもうほとんど家にいる時間がなさそうなくらいハードスケジュールとなった。ま、各地会いたい人がたくさんいるし、そう言う人たちに自分が元気だよって挨拶に行けるタイミングがあるだけでも幸せかと。

そう言えば最近テレビでCMしてたトリバコ?とか言うので韓国の宿をとって見たんだけど、ぶっちゃけほんとに予約できてるかは不安いっぱいwこう言うのもある程度信用できるサイトでやっておかないと後が怖いからね・・・。

にしても日本も韓国もほんと取りたい時に取れないチケットや宿。世の中の人の流れと同じ方向向いちゃってるからかわからんけど需要と供給のバランス全然取れてないじゃんって思う今日この頃。

与える側と欲する側のバランスが取れてるのなんか今の世の中ほんとほんの一握りで、みんなそれを試行錯誤しながら色んなこと考えてるんだろうなー。俺もその一員かも。

何の話かって物販だったり音楽だったり。

完全に自分のエゴだけじゃエンターテーメントにはならないと思うし、ユーザーのニーズも理解した上で自分のやりたいことをどれだけ自分寄りで見せれるか。

むずいなーw

まぁだから日々アンテナはって生きてるわけで。

そんな明日はライブ。

何はともあれまずは自分がちゃんと楽しめなきゃね。

お疲れさんでしたー。

 

水道橋ミーティング

昨日はスーさんに誘われて水道橋に行ってきた。そもそもスーさんとはまだぶっちゃけちゃんとしたお付き合いは1年くらい?なんだけどすごく価値観が合う先輩。

バンドマンではなく業界の方になるけど、完全に根っこはバンドマンみたいな感じが肌に合うのかなと。それを慕ってる若いバンドマンもたくさんいるし。

そんな昨日はex.SKALLHEADZのやのっくとその日の為に愛知は岡崎から来た九十九のタクマとLASTGASPのみのるとスーさんと5人。ぶっちゃけこれくらいの人数の方が一体感があってよいかも。

LASTGASPのみのるは初めましてだったんだけど、昔にSHACHIを聴いててくれたみたいですごく人懐っこく話してくれたのであっという間に打ち解けた。いやそれにしてもこの年齢のレンジ幅とかもさすがスーさんだ。

そう言えば集合場所がLINEできた時に「いつもの場所」って言われたんだけど、俺まだこの会今回で3回目なのでいつもって言われても・・・ねwま、毎回同じ場所だからそれくらい汲みますがw

それにしてもホント愛知県のバンドマンとかで「昔SHACHI聞いてました」って言ってくれる嬉しい子ら多いけど、マジで中部TRACKとTHE BOOGIE JACKとOXYDOLのおかげだからね。この3バンドと「名古屋大合唱」無かったらたぶんうちらそんなのじゃなかったと思うし。

それでもこうやって今最前線で頑張ってる子らが目を輝かせながら話をしてる姿はいいよね。けちょんけちょんにやっつけたくなる。いい意味でねwまだまだ俺らも頑張らなきゃなーって火が付く。

やのっくはそう言えば新しい動きも水面下で進んでるみたいな事言ってたのでとりあえず安心かな。翌日が沖縄でライブだってのに結構いい時間まで一緒に呑んでたなw大丈夫なんかな?

何かホント面白い組み合わせで「何でここに俺がいるの?」って1年前の自分じゃ想像もつかない環境にただただワクワクしてた。こんな人生がやっぱいいわ俺。

 

終電ちょっと手前くらいのギリ混まない電車に乗って帰宅してちょっとしたらOVER LIMITの地上波登場!!いよいよ6日にOVER LIMITの新譜「THE BEST」も出て波に乗りまくってる感じ。今回のこのOAのオファーも勝ち取った感じだったからすげー嬉しかったし、可能性を感じる。

言ってもまだまだ厳しいレーベル運営だけど、太くゆるがないレーベルになれるよう頑張る。自分が歩いてきて集めてきたものが何かしら誰かのチカラになればいいなーと思ってる。

頑張れ俺。

お疲れさんでした!

 

磐田に向けてのスタジオ

昨日は夜のスタジオだったんだけど、それまでに少しだけ時間が空いたので軽く飯を食いに行ってから向かう事に。普段はビールと一緒に食事する店で酒呑まずにご飯だけ食べるのって何か不思議な気分w

しかし本格的に寒くなり始めてきたな。バイク乗ってても15分くらいの距離だから良いものの、30分とかになったらだいぶしんどいんだろうな・・・。

スタジオの前に宮崎から飛行機帰りだったのでギターをCATS EYEのレンジュに預けていたのを高円寺の駅前まで受取にいってからの梅が丘へ。もう何度も書いてる思い出のスタジオ。ここで犬御膳も生まれたからね。いつ行っても懐かしい。

スタジオは九州2本の反省と、23日の名古屋に向けた調整と、磐田のセトリ。今回はHOTSQUALLに誘われての磐田凱旋。そろそろちゃんと自分らのツアーで磐田やらなきゃなーってのはもちろんある。2018年かな。

やっぱSHACHIのスタート地点であって、BASERUNNINGくらいの頃は曲作りでFM STAGE借りたりとかしてたよなー。そこで生まれた曲がBreak outだったり。

そんなゆかりのある曲とかを考えながらセトリを決めてたらなんかマニアックなセットになっちゃいそうだったけど、とりあえずまとまったので今度の磐田を楽しみにしてもらえれば。

スタジオ終わって23時くらい。帰りの環七が変な混み方してて事故?って感じだったので井の頭通りに回避してスイスイ帰る。地図なんて細かく覚えてないけど、何となくの方向感覚だけで家にたどり着ける自分が素晴らしいw

そう言えば昨日からカレンダーの販売をスタート。今年も年賀タオル付で。送料が高くなっちゃったので全部込々で1,620円です。よろしくどうぞ!

弾きたがり JAPAN TOUR 2017 FINAL 〜東京編

今年もたくさん参加した弾きたがりJAPAN TOUR2017もいよいよ昨日の高円寺HIGH公演でファイナル。

1月18日西荻窪ARTRION
2月27日四日市CHAOS
3月22日アメ村新神楽
3月23日神戸KINGSX BASE
4月19日沼津Quars
5月8日那覇output
6月5日駒ケ根NIRVASH
6月6日甲府KAZOO Hall
7月10日名古屋HUCK FINN
9月20日熊谷モルタルレコードストア
9月21日秩父ladderladder
11月14日高円寺Amp cafe
12月5日高円寺HIGH

実に13本も参戦してた。岐阜と札幌と「焼きたがり」以外は参加。こうやって考えると毎月弾き語りやってるくらいのペースだったよな。…言うほど曲数はやってないけど。

こうやって色んな場所に毎年挨拶に行けるきっかけを作ってくれている弾きたがりが自分にはすごくありがたく大切な場所。

そう言えば昨日は花団カズが出演してくれた。先日の23日の打ち上げで一緒に呑んでる時に弾きたがりの話題が出て、カズみたいな存在こそ弾きたがり適任とオファーしてみたところちゃんと来てくれた!嬉しいねwそして期待通りのパフォーマンスで会場を沸かしてくれた。来年は地方にも連れて行きたいかなw

そしてマーは不在…。マスターから何度か「マーはいつ来る?」って聞かれましたが俺も知らんのでw今年は何本か来てたのにファイナルに来れないってのは残念だったねー。また来年もよろしく!

そして打ち上げはダイスケと結構ガッツリだったかな。ここへきて近所のダイスケと呑むか?って感じだったけど何気に最近ちゃんと話できてなかったからなー尽きない。そう言えば弾きたがりにも参戦してくれたKYARA店長の安藤も紹介してもらった。

あ、あと今年一年間みんな当たり前のように使いまわしてるギターはミカシュンのギターだからねwちゃんとお礼言わなきゃ。そもそもミカシュンはアコギでツアー廻ってるわけだから商売道具を借りてるわけだし、ホントは弾きたがりで1本くらいみんなでお金出しあって買っても良いんじゃないかなーって思って提案はしてみたけど軽く流れちゃったみたいで・・・。何かあった時に困るのミカシュンだしね・・。来年の課題だな。

まぁそんな感じでこれだけたくさんの個性的なアーティストをまとめ上げるのは結構大変なんだけど、これってやっぱり継続は力なりでやっていく事で認知されていってライブハウスが楽しい場所になればよいなーって思うので続けては行きたい活動。

来年は新曲も披露出来たらよいかな。

またこれからもよろしくです。

お疲れさんでしたー。

シャカイノハジマリ @新宿ANTI-KNOCK

奇跡的にちゃんと起床出来た。アラームはガラケーを使ってるんだけど、いよいよガラケーが末期症状で電源落ちたりするようになっちゃったのでそろそろちゃんとしたの考えなきゃ‥。

6時にロビーでチヨンと待ち合わせて、そこから宮崎駅~空港へと向かう。MINAMI NiNEと廻ってた2日間は結構天気よかったイメージだったけど、朝の宮崎は雨。傘は持ってなかったけどギリギリ行けるかな?って感じだった。

今回乗った飛行機はsolaseedっていう飛行機だったけど、もともとSNAってやつだった気がする。ちょうど震災くらいのタイミングで名前変わったんじゃなかったっけ?小ぶりな飛行機で揺れるかなー?なんて思ってたけど大したことなく離陸も覚えてないくらいのタイミングで爆睡。着陸前くらいに起きたら外はいい天気。まぁ雲の上なのでw東京は快晴。手荷物を預けちゃったおかげで新宿行きのバスを一本逃してしまい結構ギリギリな時間だったけど無事に帰ってこれました。うちらは飛行機だったけど、ヒデタはまだ運転してるんだろうなー・・ってホントお疲れだったと思う。

そう言えば先週パスポートの更新申請をしに行ってて、それが出来上がったとの事だったので昼のタイミングで都庁まで行ってきてやっとゲットん。全部で16,000円もかかった結構いー商売してるよな。ま、そもそも海外に行くこと自体が贅沢なんだから、そんな贅沢できるような奴からは金を取ろうぜって事だろうな。

夜は新宿のANTI-KNOCKで沖縄のシュンがやってるバンドがライブだってインフォがLINEで流れてきたので遊びに行く事に。行って知ったんだけど、すげーメンツwギターがex.GOING STEADYのアサイ、ドラムはex.dustbox,現FAKE ISLANDのレイジくん、もう片方のギターがex.ISWのトモヤ、3MCだったけどROACHのたーまが居たり。

興味津々で見てたんだけど、ちょっと途中でバタついちゃってごめんなさい・・・。

新宿のアンチってSHACHIにとってはすごくゆかりのある場所で、昔まだCD出す前に1年くらいPA練習って言ってPAさんの練習台としてうちらがステージで夜中に演奏をしているって言うのをやらせてもらってた愛着もある。

東京に出たての自分らにパンクってこういうもんだぜってのを教えてくれたすごく緊張感のあるライブハウスなんだよな。だからそこに行くと今でも気が張っちゃう感じなんだよな。火が付きやすい自分になるって言うか。

いやしかしみんな昨日はベロベロだったなーw俺なんて宮崎帰りの仕事帰りで結構体力すり減ってたからそこまで乗り切れんかったけど・・。

まぁこんな日もあるさ。でも会いたい人に会いに行くのに自分の時間は関係ないからな。

お疲れさんでしたー。

宮崎SR BOX 〜MINAMI NiNE “LAMP OF HOPE”ツアーセミファイナル

朝は8時くらいにCATS号で起床。何気に風呂にも入って3時くらいに寝てたので5時間という結構まともな睡眠をとれて結構スッキリ。SHACHIの集合時間が10時までちょっと時間があったのでまさかのもう一度風呂へw

10時ギリギリくらいまで風呂でくつろいでからの合流で宮崎まで一気に移動。ここも片道4時間くらいあったので途中まではPC作業しながらも再度寝落ち。合計で結構寝れたんじゃないかと。

SR BOXは1月にCATS EYEのヘルプで行ったぶりだからなんとなく土地勘もあってさっくり到着。予定されてた入り時間よりちょっと早く着いちゃったので営業帰りだったCATSのレンジュとケンシロウと一緒に前回入れなかったチキン南蛮のおぐらへピットイン。安定の満腹感はやっぱ懐かしさで胸もお腹もいっぱい。

からの箱に戻ってリハ。SR BOXは前回CATS EYEで初めて立った箱なんだけど、その時は下手側に立ったので、今回上手側の景色がなんか鏡の世界っていうか逆の感覚ですげー不思議な感じだった。ACBで下手でプレイする感じっていうのかな?慣れた立ち位置をひっくり返された感じ。

サウンドは相変わらず気持ちのいい箱であっという間にリハは終了。低音の感じとかもしっかりくるのでやっててテンションが上がって行く感じが好き。

リハ後は一旦宿にチェックインして、その後対面の建物に入ってるfloorってライブハウスへ向かう。ZETTON時代からずっとお世話になってるカナさん。1月にも軽く会えたけど、その後風の噂で体を壊したって聞いてすげー心配だったけど何とか元気そうでよかった。またすぐ会いに行けるようにうちらもがんばらなきゃな。floorでもライブやりたいし。

そんなこんなしてるうちにライブが始まって地元で頑張ってるPIGがステージへ。しっかり見たのは初めてだったけどすげー良かった。歌もしっかりしてるしサウンドのまとまり・勢いも抜けてる感じ。後から聞いたらMINAMI NiNEと旧レーベルメイトってことなんだね。しかも昔うちらがCATS EYEとACTIVE’69を連れて行った時に一緒に出てたバンドだったらしいし!くぅー嬉しいねこの再会!

からのCATS EYE。前日の反省点のクリアは一旦東京に戻ってからということで、昨日は故郷の宮崎公演。多分CATS EYEにとっておホームofホームって場所が宮崎なんだろうな。俺が感じたのは「力みすぎ」かな。こんな場所だからこそ肩の力を抜いてもっと自然体でいいんじゃないかな?って思う。ちょうど来週うちらが今度は磐田に行くからそれを逆の目で見てる感じで見てた。

そして自分らの本番。実に8年ぶりくらいかな?の宮崎。それまでは必ずGENERAL HEAD MOUNTAINが一緒に居たなーって懐かしくもなる。そして、その当時東京でくすぶってたCATS EYEとACTIVE’69を連れて行った反対に今度はうちらが呼ばれたという不思議な構図。鶴の恩返しかよってねw

まぁMINAMI NiNEのひろきとはほんと古いつながりで、あの一通のメールがなかったらここに立ってなかったのかもなーなんて思ったらこの奇跡に感謝しかない。とにかくうちらはできることをやり切るのみ。そしてまた新しい宮崎の人たちにSHACHIってこんなバンドなんだぜって伝えて行くところから再スタート。そんなライブができたんじゃないかな?って終わってからの満足度も高かった。

そしてMINAMI NiNEが登場。会場はまさに最高潮。というか、宮崎が地元のMINAMI NiNEのツアーのセミファイナルを宮崎で見れる幸せ、そこに参加できてる奇跡。そこに居た全てのお客さんも含め目撃者が幸せな空気を共有できたんじゃないかな。先週見たばかりのMINAMI NiNEをまたこうやって福岡・宮崎と2本見れて一つずつ確実にステップアップして行ってる感じがやっぱすごいな。このままどんどんベースを固めながら確実に上がって欲しいバンドだ。突発的にバズるようなバンドじゃないと思うし。

そう言えば終わってから物販に立ってたんだけど、CDを買ってくれる人が多くて嬉しかった。しかも古いものとかも。たくさん曲の入っている物とか、ライブでやった曲が入ったものとか、少しでもSHACHIってバンドに興味を持ってくれたのかなー?なんて思たらやっぱり嬉しい。そんなあなたにはステッカープレゼント!w

そして打ち上げは安定の嵐坊。この1ヶ月くらいの間に何回行ったかな?ってくらいの高円寺の嵐坊。でもやっぱ本店は全然違ったわー。海太がやたら頼もうとする南蛮のうまさがやっとわかった!激ウマい。

とにかく幸せがたくさんの2日間だった。そんな機会を与えてくれたMINAMI NiNEにはほんと感謝しかない。自分たちが歩いてきたもの+こういう仲間が与えてくれる幸せは足し算じゃなくて掛け算なんだよな。こうやってまた最高の思い出という新しい色で思い出を塗り足して行く。そんな人生がいいな。

ありがとうございました。

お疲れさんでしたー。

福岡Queblick 〜 MINAMI NiNE LUMP OF HOPE TOUR

14時くらいに現場到着。夜の12時すぎくらいに東京を出発して実に14時間くらいの移動。だいぶヘヴィな運転をCATS EYEのケンシロウとレンジュが頑張ってくれた。まじで感謝だ。

入り自体は14時半でヒデタもそれくらいの時間に到着予定だったので昼飯がてら近所を散策して見つけたラーメン屋に突撃。そこがまさかの札幌のあの獅子王だったわけだ。ラーメンの感想はラーメンブログの方に書くことにして、とりあえず福岡で豚骨以外のラーメンを食べたのは初めてかも知れんw

ちょうど食べ終わったくらいでヒデタから連絡が入ったので箱に戻ろうと店を出たらまさかのあの天ぷらのひらおが目の前にw行列に並ぶのは嫌いなので行く気にはならなかったけどこんな近くにあったことを知った。

前回のSHACHIでのQueblickはGOOD4NOTHINGのツアーでアンドリューも一緒にいた時だったので箱の特性とかはある程度把握できていたのでざっくりリハも片付ける。相変わらずの吸音で高音域が結構吸われるのはほんと音作りがムズイ。

本番まで少し時間はあったけど、韓国から東方神起と国際マラソン?かなんかがあったみたいでホテルが全然空いてなくまさかの宿無しだったので、逃げ場もなくなんとなく街を散策して時間を潰す。天気は結構よくて散歩日和な感じ。福岡でもゆっくりしたいなー。

とかしてるうちに間も無く会場もオープン。一発目に出たMIX UPは10月の福岡でイベントを企画してくれてた仲間。またこうやって2ヶ月もしないで会えるのとかほんと嬉しいわな。今年はほんと2回も九州行けたのとかミラクルだわな。Heart Beat以外で見るMIX UPもなんか新鮮だったわ。

そこからのCATS EYE。自分らの出番が次だったので最初の方しかホールからは見れなかったけど久しぶりにYUUが弾いてるの見たかも。電波少女の活動も本格化してきて結構忙しいみたいだけど、言っても2月に新しい音源のリリースも控えてるし頑張って欲しいわな。言いたいことは本人たちに伝えることに。

そして自分らの出番。想像通りの吸音感でテンションを上に持って行くのが結構大変だったけど、謎の空気の無さでランナーズハイに。たぶん昼に食べたラーメンの仕業かと。

今回のライブから12月ってことでクリスマスソングをセトリに投入。今年は東京のライブがすでに終わってしまったので東京でクリスマスを祝えないのが残念だけど今月は各地でこの曲がやれるのは嬉しいね。福岡は再始動して3度目。ちょこちょこっと九州にも行ける環境になって来たのは嬉しい。

昨日のセトリは新曲推しな感じでやってみた。前回が古い曲寄りだったのでね。新しくSHACHIを知る人にはまず「今のSHACHI」を知って欲しいしね。

そしてMINAMI NiNE。1月にCATS EYEのサポートで行った時に同じ光景は見てたけど、さらにパワーアップしてる感じがさすがだ。リリースしてワンステップアップして行ってるのが目に見てわかる。お客さんもみんな楽しそうだしw

いやしかしMINAMI NiNEに九州に連れて行ってもらうってのもほんと感慨深い。当時はい宮崎からメールで「SHACHI来てくれ」ってずっと言ってた高校生のキッズが12年経って東京から俺らを連れて行くんだからな。思った以上にMINAMI NiNEって行動力あるバンドなんだよ。

気づけばMIX UPも福岡のバンドだし、九州のバンドだらけの中にうちらが居たんだから不思議な感じだわ。打ち上げの席も見事にそんな感じ。それでも居場所を作ってくれるみんなの優しさがまじあったかかった。

個人的にCATS EYEのメンバーとリリースに向けての話もしたかったので昨日はケンシロウとレンジュと一緒に一次会を切り上げた後で長浜ラーメンからの風呂屋で、最後はCATS号で車泊させてもらった。2日連チャンの車中泊も慣れたもんだ。腰が痛くならないことだけ祈って・・・

お疲れさんでしたー。