久々の浜松凱旋ライブと中学校の時の同窓会

昨日はSHACHIのスタジオ。今週はGELUGUGUのレコ発ツアーの浜松公演に誘って頂き久々の凱旋ライブ。メスカリンは2018年のMUSHAxKUSHAのツアーぶりなので2年ぶりくらい。

なかなか行けてない静岡だけど今月は浜松、そして来月に磐田と年末にかけて2本行けるのは良かった。

そんな浜松に向けてのスタジオ。何だかんだで尺も長くもらえてるので最近やってない曲を詰め込んでみたんだけど、ちょっとマニアックかも…。やってるこっちは楽しいと思う感じのが組めたかと。

そう言えば丁度このタイミングで中学校の同級生から同窓会のお誘いが来た。しかもライブの当日(笑)

いやー行けんだろ流石に。というかそんだけメンツそろうならせっかくだから俺の勇姿を見に来てくれよって思うわ。それでこそ凱旋だろって。

いや単純にタイミングが合わなくて悔しい。

自分の同級生の連中ってこうやってちょこちょこ地元では集まってるみたいなんだけど、俺みたいに地元を離れて25年とか経っちゃうと全然誘ってもらわれなくなるわけで、たまに掛けてもらえる声に応えられないこの悔しさ・・・。仲間はずれ感あるわー(;_;)

しかもその会場の住所とか無情にもLINEで送られてきたんだけど、浜松のメスカリンから線路挟んで反対側とか…くぅー。

だったら正月帰った時にでも会えたらいいなーなんても思うけど、そんな日はみんなこぞって家族で行動中だから逆につれんのだ。こんなふうに地元に戻っても居場所がなくなっちゃってる上京組って結構いると思うんだけどなーw

だからこそタイミングが合ったら取りこぼさないようにしなきゃになる。今回はしょうがないって。

まーこっちはこっちでライブハウスで楽しいことやってんだし負い目無いわ。むしろこっちの方が楽しいぜっていう人生を上京を選んだ時から俺は生きてる。わけだし。

久々の凱旋楽しめそうー。

お疲れさんでしたー。