Instagramが・・・

いつの間にかだと思うんだけど、Instagramで加工した写真がiPhoneのライブラリに保存されなくなってた・・。ってかスゲー不便。

今までって取った写真をInstagramで取り込んで「シェア」ってボタン押したらそのままライブラリに保存されてたんだけど、どこにも保存されてなくて、開くにはわざわざInstagramのアプリケーションを開かなきゃならないし、その画像を外に取り出すのもひと手間ふた手間かけないと取れないって・・・。

いつ仕様が変わったのかわからないし、ネットでこのこと記事で探しても誰も書いてないし、俺のiPhoneが悪いの??とか思って再起動とかしたけど、全然そんな感じじゃなさそうだし・・。何かこうやってGooglemapのときもそうだけど、スゲー便利だと思っていたアプリとかが急に不便になったりするとメチャメチャ興ざめしちゃうんだよね・・・。困るわ・・。

ってか最近はみんなTwitterとかfacebookとかからInstagramに移行しているとか話も聞くけど、実際はどうなんだろうね・・。個人情報が危ないって言われてるご時世にあっちこっちで自分のIDとかパスワードとか作るのはどうかと思うけど、逆にひとつだけのものに特化した事によって、流出したときの被害が甚大になることもあるから分けておくのも大事だとは思うし・・。

ま、ぶっちゃけブログはブログ、って割り切ってそれ以上の個人情報を登録する必要が無いって考えた方がいいような気もするんだけどね・・。facebookに電話番号を載せておくメリットなんてこれっぽっちも感じないわけだし。

にしてもホントfacebookで友達申請増えたね~知らない人の。ってか記事ないし、写真ないし、なんてのは基本的に無理だろ・・。写真があってもどう考えてもモデルみたいな顔してる人とか、俺そんな知り合い居ませんから・・・ってね。

facebookを使ってるメリットとして、ブログみたいにガッツリ書くんじゃなくて写真にコメントつけてサッとアップ!みたいなのをみんなに見てもらいたくて最初は申請とか結構サクサクOKしてたけど、最近は慎重になっている。自分が申請をOKしたことによって、二次被害が広がっていく可能性があるって事をだいぶ気にするようになった。

SNSって人と人の距離が縮まるメリットもあるけど、そうやって擦り寄ってくる悪い人も居るんだってのもちゃんと理解しておかないといけない。

こないだのクレジットカードの話もそうだけど、今一度自分の個人情報を見直す必要があるな・・・と思う今日この頃であった。