レインコート

昨日はSHACHIのスタジオ。いつもどおり梅ヶ丘に向かう予定なんだけどあいにくの雨。いよいよ梅雨っぽい季節になってきた。

スタジオのある日の朝に雨が降ってるときは結構憂鬱。夜の時間帯のスタジオなので、電車移動だと帰宅ラッシュ時の電車に乗らなきゃならないので楽器持ちは超ひんしゅく。

あとは移動もやはりコの字型に電車移動するよりも、ストレートにバイクで行けるほうが時間も全然違うわけで、やはりバイクを選択したいところ。

が、やっぱり雨かー・・・ってなる。

ちょうど出発くらいの時間に雨が少し霧っぽくなったので、その隙きを狙って環七のドンキホーテにイン。そこでレインコート購入。

すげー昔に買ったのはもう前のバイクを処分した時に捨ててしまっていたので、ぶっちゃけちゃんとしたレインコート買ったのなんて20年ぶりくらいかも。ドンキホーテだからってのもあったと思うけど、2000円くらいでバイクで乗れるくらいのを帰るのはかなり助かる。

色も色んな種類があって選べたんだけど、流石に迷彩色とかバイク乗るのにわざわざ目立たない格好してたら危ないだろって思うwということで一番目立ちそうなオレンジ色をチョイス。この歳にもなるとそんなド派手な色でも動じない。むしろ命には置き換えれない。

てことで長靴とレインコートというフル装備でスタジオへ。久しぶりにそんなフル装備したから「ホントにこれ濡れないのかな?」とか不安になる。そしてマジで全然濡れてなくてテンション上がる。やっぱレインコートすげー!

考えてみれば釣りに行く時にも使えそうだし、雨とか気にせずにバイク乗れるし、何で今までこれ持ってなかったんだろう?ってくらいだな俺。

この歳でレインコートに感動してしまった夜だったw

今週末の柏もがんばりますー。

おつかれさんでしたー。

日本を応援

地震から一夜明け、ニュースはまだ地震の被害状況を伝えているけど、驚いたのは当日もそうだけど、大阪の人がみんな仕事してること。歩いて淀川渡ってる映像とか衝撃だったわ。

俺だったら絶対休むなー。余震やらその後の混乱とかも想定できるし。東北の震災の時の東京の混乱っぷりと同じだったのがちょっとショックだったわ。あまり変わってない日本。

そんなネガティブなニュースの中でサッカーのワールドカップやったなー。南米のチームに勝つとか半端じゃないわ。

このところ監督変わったりとかでバタバタしてて練習試合でも勝てなかったりと期待がそこまで上がってなかったんじゃないか?って思ってたけど、予想以上に日本が盛り上がっててびっくり。みんな気になってたんじゃん!ってw

にしても開始3分で一人退場で一点入れてって完全お祭りモードだったのに家に帰ってしばらくして見たら同点になってて「あーやっぱ日本駄目かー」なんて思うわな。

が、最後の最後にテレビのスイッチ入れたらまさかの2−1で勝ってるし!ロスタイムの5分がめっちゃ長く感じたけど、あの瞬間は家のテレビの前で日本と共有出来てたなー俺。

いやいや色々あったけど結果こうやってまず1勝を上げれたのってすげーでかいと思うなー。こうなると日本ってみんな応援するよね。冬のオリンピックのカーリングみたいに後追いで。現金だな。

まぁどんな形であれ自分の国のチームを応援するって姿勢は悪くないと思うなー俺は。

それにしてもサッカーも俺が知ってる有名な選手はみんな年寄り扱いされてるけど、バンドで言ったらまだ駆け出しみたいな連中ゴロゴロいるからね。スポーツ選手ってホント大変だと思うわ。高校くらいから一気にピークに向かって突っ走って30歳くらいでもう年寄り扱いだし…。

あ、でもキングカズみたいな人もいるし、夢が無いわけじゃないな。

全ては自分次第…か。やるもやらぬも。

頑張れ俺。

お疲れさんでした。

そしてこちらも忘れずよろしく。

2018年7月6日(金)18:30開演
@高円寺AMPcafe
チケット前売:1000円
出演: hopesign,TAKE(SHACHI),3SET-BOB(acoustic set),KOIKE(SPLASH),三上隼

マジか。

朝起きて大阪の地震のニュースがスマホに出てて慌ててテレビのスイッチを付ける。

深刻そうな顔でニュースキャスターの人がヘリコプターのリポートしてるタイミングで煙の上がっている民家が見えた。神戸の震災の光景が甦った。

あの時も朝起きたら親から電話がかかってきて、「おばあちゃんのとこに電話して」ってテレビ付けたら煙の上がる神戸の街の映像が流れてた。

東北、熊本、最近あった関東の地震、そして自分の中で絶対じゃないけど大丈夫だと思っていた大阪で直下型の地震なんてホント信じられなかったけど、冷静に見てる自分もいた。

こんな時こそ落ち着いて、冷静に広い視野で情報を集めて、今どんな事が起きているのかを把握。

とは言え自分が知ってるだけでもSABOTENのキヨシや新神楽の鹿毛くんとかはそっちの方に住んでるわけだしとりあえず安否はすぐ確認。二次災害や火災への注意の呼びかけとか、わかっているとは思うけど念には念にで。二人共結構冷静な感じで良かった。

ただ、実際には被害にあわれた方も多かったみたいで悲しいニュースが次々に入ってくる一日。東北の震災の時の東京でも感じたような大きい余震が無いのも怖いし、まだ何回か来るんじゃないか?とか。

そして明日は我が身と東京は大丈夫なのか?とも心配だし。

日本って昔から地震が多いとは言うけど慣れなんてあるわけ無くて、起こればそりゃパニクなわけだし。少なからず事前に耐震対策とかくらいはできるから最低限それくらいはやっとかなきゃとは思うけど、後回しになっていることも多い。

7月1日にはアメ村でワンマンもあるし、色んな意味でちゃんとした備えしとかなきゃな。

大阪・関西の無事を祈ります。

北海道に向けて

夜はSHACHIのスタジオ。札幌2DAYZ分のセトリ作り。

事前に今回はチヨンがたたき台を作ってくれてたのをメンバーでLINEで色々案を出し合いながら組み替えていった感じをスタジオで合わせる作業。

昨日は梅ヶ丘、下北、新宿のスタジオがすべて満室で全然取れず、久々の高田馬場でのスタジオになった。ZOMBIESTARZやROBIN GOOD FELLOWSで使ってたとこ。よくよく考えてみたら3年くらいは通ってたスタジオだよなー。高田馬場ってそんなに縁が無いイメージだったけど、そうやって考えると何か縁を感じてしまう。

二日で20曲オーバーのセトリをざっと合わせて、それをヒデタに確認取ったりして調整。ぶっちゃけ体力をあまり消耗しすぎても翌日は移動+ライブなので…って思ってたけど、結局時間いっぱいまでみっちりやっちまったな。

翌朝が早朝出発だったので家に帰ってすぐ寝なきゃならなかったんだけど、何やかんや準備してたらまさかの2時…。睡眠時間2時間で出発とか無茶苦茶なスタートになってしまった。

何だろなー。久々の北海道だったからかなー。ワクワクしてんだよなー。

そんな感じの夜だった。

ロードトゥオニオンのインスタライブ

昨日はインスタライブってのをやりに夜の下北に行ってきた。

下北の駅がリニューアルしたんだけど、マジでまだ慣れない。とりあえず駅からの導線がわかりにくすぎるし、「何でこんな裏に出るんだ?」ってところに出てしまう。いつ終わるんだろうねあの工事。

今回は間違わず王将の裏辺りに出る出口でReGに向かう。ReGの2Fのカフェで撮影ってことだったんだけど、なかなか良いスペースなんだよね。到着したらすでにシクセブのリョウとタケシ、ホスコのメンバーとReGのカズヤが居た。

内容的なものはざっくりしか聞いてなかったんだけど、特に台本もなくHOTSQUALLのメンバーが喋ってるところに混ざって色々話ができればOKみたいなラフな感じ。

高円寺から夜更かしとかでニコ生とかはやったことはあったけど、インスタのライブは初めて。ニコ生なんかに比べたらだいぶ手軽にできるんだねー。そりゃ流行るわ。うちらも何かやろうかなー?なんて思っちゃうよね。

放送開始まで1時間くらいあってその間に乾杯してみんなで打ち上げみたいな感じでワイワイ呑んで、いい感じのテンションからのスタート。

一応自分の番は回ってきてしゃべるは喋ったけど、ちょうどシクセブとチェリコがレコ発ってのもあって告知ごと多かったし聴きに回っちゃった感じだった。ぶっちゃけこういう時にリリースがあるバンドは強い。うちらも早くまたアルバム出したい!ってなるw

結局1時間で終わる予定だったのを延長して2時間位やってたんじゃなかったっけ?みんないい感じのテンションで終始笑ってたわ。

終わってからみんなで2次会〜みたいなノリだったけど、結局あの人数でラーメン屋入って終了。何か若手バンドの打ち上げみたいな感じだったなw

HOTSQUALLのメンバーも車じゃなかったみたいでみんなも電車で帰る組だったのでそこそこ早い時間で終了だった。考えてみたらみんな結構遠いところに住んでるんだなー。逆に言えばサクッと帰れるところに住んでる俺みたいな方が珍しいのか。

何となくもう一杯‥って感じだったので久しぶりにmagariに顔だしてきた。PINKLOOPのマクドと釣りトーク一杯分だけして帰宅。

下北でバンドマンっぽい平日過ごしたなーなんて思った夜。

いよいよ今週末は北海道。そして来週がHOTSQUALLのロードトゥオニオン。今月も楽しみが満載だぜよ。張り切って行ってきますー!

おつかれさんでしたー。

ヒマワリ

朝は6時のアラームで起床。毎度のことながらこのいつもと違う時間に起きるのが苦手で朝はマジでビビって起きる。

駅まで近い宿だったのでサクッと駅に行って立ち食いそばを朝食にして新幹線に乗り込む。あとは爆睡で起きたら東京。

そう言えば前日の長野のライブの時に発表したヒマワリのCDリリースについて。

チヨンが入って再始動して、こうやってライブをたくさんやらせてもらってるんだけど、ほぼ毎回やってるヒマワリって曲で、1999年だから20年前にリリースした1stミニアルバムに入っている曲。

この曲を作ってからSHACHIはずっとこの曲をやり続けている。SHACHIにとっての転機になった曲というか、当時は主軸が見えた曲だったような気がする。この曲を聴いてライブハウスに来てくれる人もたくさんいたし、この曲を名刺代わりに全国各地を飛び回っていた。

そんなCDだったんだけど、大人の事情っていうか以前所属していた「リアス式海岸」ってレーベルが今動いていなくて、CD自体が再生産されない状況で、いわゆる廃盤扱いになってしまっていた。正確に言うとKEEP MY MIND、V/A JUNK、V/A JUNK2、BASERUNNINGまでの作品はもう商品が無い状態。

権利や会社っていろいろ面倒で、勝手に自分たちで再生産したりするのがややこしかったりするんだなこれが。自分たちが作った作品なのに、大人の許可が必要だったりするわけで。

まぁ言っても20年前にSUBEちゃんが叩いた曲よりも、今チヨンが叩いたサウンドをみんなにも聴いてほしいわけだし、それなら新しいものを今の音で録り直せば良いんじゃないかな?なんてアイデア。

たぶん最近SHACHIを知った人なんかは、「あの最後にやってる曲MVもないし、どこに売ってるの?」とか思うわけだし。

言いたいのは、このヒマワリという曲をこれからもやっていくし、もっとたくさんの人に聴いてほしいから、リリースするって事。

それくらいSHACHIにとって大事な曲なんだな。

1曲しか入ってないけど、この曲を1曲でプレスした気持ちを少しでも分かってもらえればいいなーって思った。

7月1日のアメ村新神楽のライブから会場でCDは発売。6月27日(水)から先行で配信もスタート。

是非チェックしてほしい。これが今言いたいメッセージだなーって思った。

よろしくどうぞー。

長野2DAYZへ準備

昨日は各所で色んなライブがあったみたいだったけど、こんな日に限って忙しかったり準備しなきゃいかんことが山積みだったので結局まっすぐ帰宅して自宅作業日。せっかくの金曜なのにね。

今週の土日は長野な日々。1日目は上田Radius.SHACHIで翌日の長野が決まってたんだけど、マーも同じタイミングで長野に行くって話をしていたのでレンジュに聞いてみてスケジュール調整ができたのでZOMBIESTARZで行かせてもらうことになった。

その日にライブがある事は知っていたけどまさか対バンでSPREADとかThe Keystoneとかが一緒だとは思ってもいなかったのでちょっと焦りw今年一発目のZOMBIESTARZのライブはなかなかなメンツの中でスタートって事だ。

今回はこれに合わせてTシャツなんかも作ってみた。完全に調子に乗ってますが、売れるか売れないかはバンド次第wがんばります!

そしてSHACHIも新しいフライヤーを長野Jに直送してるんだけど、その辺の配送やり取りが色々面倒で間に合うか?間に合わなかったらどうする?とか考えると頭が枯れそうになる…。

まぁ物事なんて8割は想像通りに行かないって考えてたほうが気持ちは楽だ。

煮詰まったら息抜きして、休憩してからまた触ってってやってれば何とかなるもんだ。

って思うようにしてる。

言っても楽しいからやってるんだし、楽しいことやってるんだしw

そんな事考えながら長野に向けての荷造り。

週末楽しんで来ようと思うー。

JASRACな作業

昨日はちょろっとJASRACな作業をした。

JASRACが著作権を管理している曲をCDに収録する場合、その枚数とかを報告して、その枚数に応じた「使用料」というお金を支払わなくてはならない。

もちろん自分の楽曲で、自分のCDを自分がプレスする時も同じ。

この使用料を支払って、その中のJASRACの取り分を引いた額がJASRACから自分向きに支払われる流れ。

これが自分以外の人が曲を使ったり、プレスしたりした場合もJASRACが徴収して、それを自分たちに分配してくれるシステム。

1曲入りで1000枚CDを作る場合、32,400円をJASRACに使用料として支払わなくてはならない。
「使用料計算シミュレーション(録音)」http://www.jasrac.or.jp/info/create/calculation.php
↑こんなサイトでチェックする。

さらにこれは「売れた枚数」ではなくて「作った枚数」の計算なので先に支払う感じになる。

まぁ言っても著作権をきちんと管理してくれるのであればそれはそれで当然仕事の対価になる。

CDを作るって作業の中にそういった事務的な作業ももちろん入ってくる。インディーズってのはそんなのも自分でやらなきゃならない。お金もかかる。

ここをケチったりして登録しない人も多いけど、俺はちゃんとするべきだなーって思う派。古いかな?考え方。

が、こんなの普通だったらネットでサクサクってやれそうな気がするんだけど、未だにFAXで流して…とか手間のかかるやり方でやらされるんだよなw

大体FAXするために一度プリントアウトして‥とかマジ色々無駄。時間もかかるし。

・・・と思ってたらどうやらネットでできる様になったみたい!

・・・が、その申込書はFAXor郵送って。

何だそりゃーだわな。

ま、歴史たっぷりで昔ながらの会社なんだなJASRACってのは。

でも、曲作るアーティストからしたら敵じゃなくて味方。のはず。

権利を守ってくれるし、ちゃんと徴収して分配してくれる。はず。

じゃなんで揉めてるんだろう?

とか気になるよな。気になったら勉強するわな。

そんでもってやっぱりJASRACに頼むわな。
「知らない」「めんどくさい」じゃ済まされんと思うんだな。

まだまだ勉強する事たっぷりだぜよ。
おつかれさんでしたー。

後ろ髪ひかれた夜

昨日はSHACHIのスタジオ。シェルターでAT-FIELDがライブをやってたのは知ってたんだけど、どうしてもスタジオの日程をずらせなかったのでスタジオ終わりで箱に顔を出しに行くことにした。

というかそもそも翌日が健康診断だったため夜19時以降でメシは食えないしそもそも酒が飲めない1日だったのでどーにもならないのは以前から確定していたわけだ。

とりあえず急いで仕事を終わらせて晩飯を食べてからスタジオへ。2時間みっちり新曲の練りと既存の曲の細かい部分の確認、そして長野のセトリ。

昨日はシェルターに近いところってのもあって久しぶりに下北でスタジオに入っていたので終わってからすぐに顔を出しに行くことができた。

外ではXANADUYOUTHZのスバルやMINAMI NiNEのヒロキ、GIZMOのヨシモとかが旨そうにビール呑んだりしてるのがマジ羨ましかったTT

長居しちゃうとおなかすいたり呑みたくなっちゃったりしちゃいそうだったのでとりあえずタケバにだけ挨拶してすぐに帰ってきてしまった。終わりのタイミングだったのでババっと色んな人に会えたのは良かった。

ということでまっすぐ家に帰って風呂入ってもう終了。夜20時以降メシ食えないし、酒も飲めるわけじゃないので起きてても辛いだけだし。

くぅーしかし今回はタイミング悪かったなー。ATとかも久々ライブ観たかったし、LOUDOGのサトちゃんも来てたから新しいバンド観たかったし。まぁ年に一度の健康診断だからちゃんとした検診しなきゃ意味がないので…ね。。

また次回チェックしとこう。

おつかれさんでしたー。

現場は悪くないよ

今週は健康診断があるってことで昨日から少しだけ生活を正すつもりで暴飲暴食を避けることにして軽メシで帰宅。

そう言えばセブンイレブンのアプリが6月からリリースされて、前に持ってたnanacoをようやくスマホに入れることができるわーなんて思って喜んでダウンロードしたんだけど、まさかのレジで渋滞を作る始末。というか俺じゃないよ悪いのたぶん。

アプリにnanacoの番号まで登録してるのにチャージができないとか意味わかんないし、店員さんはずっと俺のiPhoneを「ここに当てろ」って言うけど、iPhoneはそんなお財布ケータイ機能ありませんから。ほら言ったとおりなんにも起きないでしょ。とかしてるうちに5人位後ろに並んで俺がヒンシュク…。

しかも「揚げ物2個目が半額」とか書いてあったから2つ買ったのに後から調べたら「金土のみ」とかできっちり2個分取られたし。そんなの剥がしとけよーって思うわな。

そもそも店員の子もしょうがないよね。そんなインフォメーションちゃんと教育される前にリリースされちゃってとか大変だろうね。俺みたいな客もっとたくさんいるんだろうし。

前に大雪の時も色々問題になってたけど、実際大変だろうなーコンビニの仕事って。本部からの圧力っていうか末端の店舗レベルで自分たちのペースが作れないとか。

自分も高校の時とかコンビニでバイトしてたけどその頃でも覚えることたくさんあったのに、今なんかホント多様化しちゃってるし。下手したら学業よりも忙しいんじゃないか?ってくらいだと思うわ。そりゃ日本人のバイトの子みんなすぐ辞めてっちゃうわ。

もちろんウチラみたいなユーザーもコンビニに求めるものがどんどんハードル上がってるのかも知れないけど…。

とか考えると現場の人を責める気にもならないんだよね結局w

しゃーなく家で2個も買っちまった揚げ物食べながら健康診断の事考えるわな。

おつかれさんでしたー。