夏バテな日々…そんな盆休みはZOMBIESTARZで新宿ACB!

昼ぐらいまでのんびりして準備をしてからACBに向かう。外は超蒸し暑い真夏。考えてみれば世間は盆休み、夏休みの真っ只中。そんな日にACBでライブなんてどーかしてるぜw

このところ月イチペースでACBに出演しているような気がするZOMBIESTARZ。自分的にはバンドのPRをするのはもちろんなんだけど、もう一つ「ライブハウスを楽しい場所だとみんなに知ってもらう」って使命を持っている。そんな活動。だと思ってるw

と言う事で今回は大阪からSEGAREがやってきたのもあったけど、結構若いACBで頑張ってるバンド達とも絡ませてもらった。

一発目に出てたunderDOGってバンドはつくばから来てたバンドだった。ちょうど先日潮来まで行ったところだったので何か妙な親近感・・と思いきや、ドラムが以前にobiで叩いてて対バンしてた。みんなの歳聞いたら平均で28歳くらいだとのことだったけど、俺ら28の頃なんか死ぬほどライブやりまくってた時期だったなーなんて重ね合わせ。

でもまさに今の音楽やってるなーなんて親目線で観ちゃったけどいいバンドだった。また一緒にやれたら良いなー。つくば行きたいなー。

昨日のSEGAREはギターにリリーギャングのかっちゃんがサポート?で入ってたんだけど、いい感じのアッパーなライブやっててその後にうちらが出て良いのか?なんてなるわ。にしても突然のギター脱退はホント大変なんだろうなと心配。

そして昨日のゾンビのセトリはこんな感じ。

パット見変わらないかも知れないけど、マーと自分で3曲ずつ振り分けてみたパターン。SHACHIでも3曲連続で自分が歌うのとか久しくやってないから新鮮っていうか息継ぎできるか不安もあったけど逆にいいテンションで歌えたんじゃないだろうか。

相変わらずMCは冴えないので反省点は多いけどマー的には結構良かったって言ってた。そう言えば今回初めてまりーんにPAをお願いしたんだけど、リハもやってないのに結構きっちりやれてたと思う。俺的には十分な感じだった。

そしてラストはPENY。相変わらず人気者だけどちょっと勘違い気味なケンタ。パインの策略だけどこうやってちょこちょこ対バンする機会があるので何となく繋がりはじめてるメンバー。ケンタが相変わらず足引っ張ってる感じのグルーヴなのは伝えておいた。他の面々のスキルが高いからなおさらね。

連休最終日のライブって事もあってか大きな打ち上げは無かったけど、最後に箱で出演者酒を交わせたのは良かったな。みんなシャイだからこっちから攻めなきゃなかなか心開いてくれないっぽいし、そこはゾンビの仕事だな。

そう言えば昨日の看板も間違えられてたなバンド名wまだまだ知名度無いからがんばります!

リリースしたばかりのJourney-zの在庫を少しでも減らせるように、良いライブたくさん色んな所でやれればいいな。ゾンビはゾンビの役目をがんばりますー。

お疲れさんでしたー。