土用の丑は家で鰻を食べながら映画鑑賞「インクレディブル・ファミリー」

日は名古屋ワンマン前日って事で家で大人しくして体力温存。ちょうど実家から送られてきてた冷凍の鰻があったのでそれをあてに晩酌。

せっかくなので先日映画館に行った時に2の予告編をやってたインクレディブルファミリーの映画を観ることに。

何気に昔放映された頃に気になっててDVD借りて観ようか…みたいな衝動まではあったんだけど手が出ず、遂に手に取った感じ。

このところMARVELシリーズは結構観てたから字幕には慣れてるつもりだったけど、アニメってセリフが少なくて空気音も無いから結構画だけで表現するシーンが多くて目を離せない事に気づいた。メシ食いながら観るもんじゃないなw

何となくのストーリーは分かってたんだけどこうやってしっかり観たら良い内容の映画だねー。アメリカっぽいっていうか家族愛、親父最高みたいな。こういうの家族で観るべき映画なんだろうなー。さすがディズニー。

にしてもこういうUS系のヒーロー物好きになっちゃったなー自分。ヒーローの苦悩っていうのかそういうのが楽しいんだねー。ただ悪者ぶっ倒してスカッと爽快みたいなのじゃなくて、人間臭い部分がたまんないね。

そういうのが毎週怪獣とか敵と戦うウルトラマンとか仮面ライダーと違うところなのかもな。

前日大人しく家にいることで身体休めることが出来たワンマン前夜。今月は3本もワンマンライブがあるっていう贅沢な月。何となくワンマンで使う体力も見えたから鰻食ってスタミナつけて、これくらい回復しておけば行けるだろうっていうバッチリなところかと。

いよいよワンマンツアーファイナル。がんばりますー。