もんじゃ焼き屋発見

写真 2014-12-10 22 25 44昨日は帰り道に前から気になってた高円寺の裏路地にあるもんじゃ焼き屋さんに行ってきた。

今年に入ってから粉モノ屋さんを結構探し始めたんだけど、最初の頃は全然無いじゃんーなんて言っててずっと高架下のお店に行ってたんだけど、何だかんだよく町を見ながら歩いてると北口側だけでもちょこちょこあることに気付いた。

粉モノ屋さんって関西も含めてそうだけど、おばちゃんが一人で切り盛りしてるようなお店がいいんだよね。雰囲気あって。何かチェーン店っぽいところって異様に値段が高かったりするくせに大したこと無いのが多い。あとは別のところで高かったりしてトータルすると居酒屋かよ?ってくらいな金額になることがしばしば。

だからこうやって高円寺の裏路地とかにあるところなんかは最初からかなりポイントが高い。ぶっちゃけボロイ店ってのは長いことやってるって事で、長いことやれるにはやっぱり理由があるってもんよ。「安い」とか「旨い」とか「雰囲気いい」とか。それでいて高円寺のいいところはそういった粉もの屋さんでもきっちり23時くらいまでは営業しててくれるってのは嬉しい。

という事で入ってもんじゃ焼きを注文したんだけど、コレがスゲかったw

テーブルにいわゆる普通サイズの鉄板が着いてるスタイルなんだけど、1人前のもんじゃを注文したのに一面ぎっしり広がるくらいのもんじゃ。しかも空いてたからかおばちゃんが全部土手から何から作ってくれたので超ラッキー。だって俺がやるよりも俄然旨そうだもんw

注文したのはカレー味だったんだけど、子供にはちょっと辛すぎるだろうなーってくらいのカレー粉が俺にはベストヒット。おばちゃんの雰囲気も良かったし、また近々行きたいなーなんて。土日の昼くらいに行ってもんじゃ食べながら酎ハイとか吞んでたらタダのおっさんだけどなーw

いやーいい店見つけちまったよ。ざっす!

天丼

top_main_banner_06昨日は何となく帰りに食べたてんやの天丼。てんやって結構気軽にひとりでも入れる天丼屋さんだから重宝する。そして言うほど高くも無いしね。

だいたいいつも期間限定メニューがあって、旬なものとかを取り入れた天丼がある。今回は旬じゃないと思うけど、変り種天丼の「とり天+ポテサラの天丼」ってやつを注文してみた。ポテサラの天ぷらとか斬新過ぎるじゃん。

てんやだと「JAF会員証」割引があって、50円引きになる。さらにご飯を小盛りにすると更に50円引きになる。俺あんまり米食べなくなったからデフォルトで100円引きで食べれるみたいなちょっとしたお得感。

そう言えばこのJAFの会員証見る度に郡山のPUMPKIN BUSと一緒に廻った雪どけツアー思い出すわw

そしてやってきた天丼を見てびっくり。マヨネーズぶっかけられてるし・・・。ちゃんとメニューの写真をしっかり見て注文しなかった俺も悪いけど、あれはナシだな・・・。だってポテサラの時点でそもそもマヨネーズ使ってるわけだし、天ぷらの時点で卵も使ってるわけだし、まるで歪んだマーシャルのアンプにオーバードライブのエフェクターかましてピーピーハウっちゃってる感じ。

ん~・・・残念。

すき家もそうだけど、あのお好み焼きみたいに網の目になるようなマヨネーズのかけ方は一部ジャンクフーダーには効果的かも知れないが、どう考えても素材の味が死んでしまうと思うんだな。俺考えてみたらお好み焼きにもマヨネーズは使わないわ。嫌いじゃないんだけど、それ単体の味が強すぎて他の味を飲み込んでしまうのがちょっとね・・・。

たしか前に食べたとり天丼はつくねの天ぷらとか入ってて超美味しかったからそれを想像してただけに、こんなんなら無難に普通の天丼頼めばよかったわ~・・って思ってしまった。

どんだけお腹が空いてても注文する時はメニューをしっかり読みましょうっていう教訓になったわ。

牡蠣ご飯

昨日は宅急便の受け取りをするためにちょっとだけ早めに帰る。佐川からの荷物は19時~21時指定という時間帯を設定してても大抵19:05とかに来てるからたぶんルート的にうちが一番最初の配達になるんだろう・・。ま、19:05はさすがに受け取れません・・。と言う事で佐川とのやり取りが何度が発生することが多々。昨日は急いで帰って19:15。まだ不在票が入ってなかったので大丈夫だろうと。

20時半くらいになってようやく佐川さん到着。俺あまりにもその時間に居ないからようやくわかってくれたのかな?wだって、19-21時の指定してるんだから遅めに持ってきてくれたって良いじゃん。ってわがままかな・・?

久しぶりに家でのんびり出来そうだったので野菜を食べたくなって大盛サラダと揚げ物・・・。ん~結局プラマイゼロだと後で気付くw

そんなこんなしてもまだ全然21時台だったので作曲活動でもしようと部屋に入ると、部屋の電気が切れていることに気付き、急遽阿佐ヶ谷の西友まで行って蛍光灯を買ってくる。何気に蛍光灯なんてそんなに頻繁に切れるものじゃないから、5年使って2回目くらいかな・・。昔に比べて電球って長持ちするようになったと最近思う。

とか言って電球が2種類売ってて「プレミアム」とかビールみたいなラベルのやつと普通のやつと。値段は倍くらい違うんだけど、何が違うのかがいまいちわからなかったので安い方を購入。

帰りに何となく食料品歩いてたら目に入った「牡蠣」wすぐ食べたい感じじゃなくて炊き込みご飯をやりたくなっちゃったので思わず購入wそんな季節ですわ~。

ってか香川の牡蠣焼きまた行きたいな~・・・。最後に行ったのいつだろう・・。そろそろZOMBIESTARZの四国ツアーも考えなきゃな~。グルメのねw

そんなこんなしてても12時半には消灯~。前日がんばりすぎたからコレくらいで丁度いい。何となく一曲8割がた完成したしwここからアレンジして仕上げていく。今回のはちょっと違う感じの曲が出来たと思う。出来上がりが楽しみだ~。

おうちでステーキ

IMG_2096.JPGじゃじゃんw
おうちでステーキ。
ま、ぶっちゃけ失敗ですが・・。
昨日は帰りに寄ったスーパーで牛肉が安かったので思わず買ってしまった。ホント”思わず”すぎて無計画すぎた。
まず、ステーキにしようと思ったのに家にステーキナイフが無い事に後から気づく。
まぁね。とりあえず厚さは1cmくらいだったけど、サイズが顔面サイズくらいの肉だったから何かやたらテンション上がっちゃってw
石器時代にマンモスやっつけた後の原始人先輩たちが生肉見てテンション上がっちゃう気持ちがわかるような気がした。
ステーキだし塩コショウとバターがあればOKでしょって事で半焼きくらいでかぶりつく・・・がしかし、切ったはずのスジはピンピンに生きててゴム喰ってるみたいな食感・・。
ま、しょうがない。安いんだもん。
って毎年一回くらいやってるな~このゴム食感ステーキ・・。
本当においしいステーキが食べたければちゃんとしたお店に行くのが一番。だね。
ま、ビール呑みながら何となくステーキつまんでテレビ見ながらケラケラ笑ってる分にはこんなのでも丁度いい。と思う。
でも結局肉ランキングしたら俺1位鶏、2位豚、3位牛なんだよな~・・。
3位だからって嫌いじゃなくて全然食べますが。
俺安上がりだよな~ってよく思う。鶏肉の中でも更にムネ肉好きだからねw
スーパーのブラジル産なら100グラム29円レベルだからね。
やっす~。
ま、普段はそんな生活ですがたまに牛肉が安いな?とか思っちゃうと目が行っちゃうわけですわ。
おいしいステーキ高円寺で食べれるとこあるのかな~・・?
今度探してみようって思った夜でした。

イナダはすごい

IMG_1360.JPG昨日は前日食べ切れなかったイナダを一匹さばく事にした。
いくら刺身用のイナダを買ってきたからとは言え冷蔵庫の中で何日も置いて置けるわけもないので・・。
鯵とかと比べるとサイズもデカイ分結構裁くのが簡単だった。飛び魚の時みたいに特に変な骨とかも入っていないので、普通に三枚でおろせた。
骨に付いた身もすこしあったので、頭とヒレとかと前日の鱒のアラを一緒に「アラ汁」。
これも結構楽しみなんだよね~。
身は半身だけ刺身にして後は焼こうかな?とか思ったけど、三枚にした時点で結構食べきれちゃいそうだったので、そのまま刺身で。
醤油は九州のたまりと生姜ポン酢を用意。
帰りに買ってきた最近お気に入りの小籠包も併せて晩酌セット完成~。
それにしても骨まで全部つかっちゃったからホントに残すところが無いくらいイナダ一匹を食べきった。魚って丸々ほぼ食べきれちゃうからすごいよね。
自然の恵みに感謝。
食べ終わったら翌日のスタジオに向けて曲の譜面起こしを再スタート。
ま、譜面とは言え自分にしかわからないような設計図だからそんなにたいしたことは書いてないんだけど、俺にとってはかなり重要。
とりあえずは与えられた曲の構成を頭に叩き込みながら紙に起こしていく・・・。
難しい・・。

圧力鍋でモツ煮

IMG_1164.JPG先日ネットの通販で買った圧力鍋。
何気に使えるタイミングが無くて、昨日やっと使ってみた。
家に帰るときに肉屋に寄ったらホルモンがメチャメチャ安かった。ぶっちゃけ豚の小腸ってそんなに美味しくないんだけど、上手いことモツ煮にすると結構ありになる。
って事でチャレンジ。
作り方はいたって簡単。
①モツ・ネギ・生姜・酒を入れ、水を浸るくらいまで入れて、圧力鍋のふたをして「プシュー」って良い始めるまでやって、そこから弱火で5分。火を止めて5分。
②一旦モツをざるに出して洗う。
③圧力鍋にモツを戻し、そこにこんにゃく・にんじん・ごぼうとラーメンのスープを入れる。そしてまた水が浸るくらいまで入れて、ふたをして「プシュー」ってなったら弱火にして10分。火を止めて10分。
以上。
プシューってなってからのタイマーと一緒に居なきゃいけない時間があるけど、前みたいにずっと付きっ切りの3時間とかやら無くてもOKだから超簡単。
そして出来上がり食べてみればホックホクの超美味しいモツ煮が出来上がっていた。
これマジ便利かも。
たぶん肉じゃがとかなら15分くらいでできちゃうんだと思う。煮物系はこれ一個で相当便利になりそう。
そして、できたモツ煮を肴にビール片手に韓流ドラマ。今週はどっぷり泣かせてもらってます。
しかしこのドラマ良いな~。

居酒屋のから揚げ

IMG_1159.JPG前日朝の4時までやってたおかげでガッツリ寝た日曜日の昼下がり。
ビールじゃなくてずっと甲類焼酎を飲んでいたので起きたところで頭がまだがんがんする。
さすがに二日連続で釣りに行く気にもなれない・・。
重い身体をなんとか起こし、ちょっと遅い昼ごはんを食べる。
不思議なものでご飯を食べれば急に元気になってくるのだ。
とは言えもうすでに時は16時・・。
さすがに日曜日に何もしないで終わっちゃうのはもったいないって事で、阿佐ヶ谷方面に散歩。
日曜日昼過ぎの阿佐ヶ谷はにぎやかだから結構好きだ。夜になるとめちゃめちゃ静かだが・・。
で、やっぱ出かけたら魚食べたいな~って事で阿佐ヶ谷の行きつけのスーパーに行く。ここがめちゃ安い。んで、鯵を買おうかと思ったら、超良い感じの色のカツオがメチャ安かったので思わず購入。もちろんアジも。
帰りに歩いてたら無性にから揚げが食べたくなっちゃって、もも肉をゲットん。
ついでに西友に寄ったら水筒が500円くらいで売ってたのでそれも思わずゲットん。
そういえば途中でダイソーに行ったんだけど、節電のためかメチャメチャ暑かった・・。中に居るお客さんみんなぶちぶちぼやいてたくらい。ってか、1階のスーパーはがんがんクーラーしてるのに2階のダイソーがクーラー無しとか気持ちは分かるが、厳しいと思うよ。
働いている人も大変だと思う・・。
皮肉なもんで、節電しててえらいはずのお店には人が入らず、クーラーガッツリかけてる涼しいお店にみんな集まるんだよね。
本日の料理は「居酒屋のから揚げ」。
普通のから揚げと何が違うかというと、ポイントは2度揚げ。これをやることによって外はカリっ、中はやらかい感じになるらしい。
今回は下味でにんにく・酒・塩・コショウ・しょうがをいっぺんにミキサーして袋で揉んで冷蔵庫に1時間。
出したら粉を付けるんだけど、粉を普通のから揚げ粉の後で、天ぷらの生地みたいなのを使って揚げてみた。
ま、ぶっちゃけこれ天ぷらじゃないか?って言われたらそうかも知れないけど、卵は入れてない。
で、2度揚げして出来上がったから揚げ。
うんまい。
何か「食べたい」願望が満たされた夜だった。

焼肉定食

IMG_0940.JPG昨日は帰りにスーパーに寄ったら豚のハラミのすでに味付けしたやつが結構安い値段で売ってたので久しぶりにそんなお肉を買ってみた。
基本的にすでに味付けがされている肉って、それ以外の食べ方ができないからあんまり買わないんだけど、たまにそんなジャンクな味も食べたくなるわけさ。
で、家に帰って調理。
ってか、調理ってほどのことじゃないんだけど、単純にフライパンで焼くだけ。
いい感じで焼けたらそいつにもやしとネギをぶっ掛ける。
以上。
男の焼肉定食。
ちなみにネギはガチで盛った方が絶対においしい。もやしとネギのシャキシャキな感じが良いアクセントなのだ。プラス俺くらいになると隠し味で先ににんにくを入れておくので、香りも良い。次の日の香りが気になる人はやめましょう。
東京って九条ねぎとかいわゆる「青ネギ」って呼ばれるネギが高い。関西に行くと白ネギの方が高かったりするんだよね。
俺は断然青ネギ派なので、青ネギが安く売ってる時とかは間違いなく買ってきちゃう。
それにしても最近は野菜が安いな~。これくらいの気候になってくると野菜も芽を出し始めるからなんだろうな。
そういえば家の大根もシソも三つ葉も元気に育ってる。シソなんて摘んでも摘んでもこの時期はすぐに生えてくる。
大根は土の中にいるので、今のサイズがわからず収穫するタイミングがわからない・・。なんか気づかないうちに花が咲きそうな感じなんだけど、大丈夫かな・・・。
三つ葉は3年目なんだけど、すげー元気。でも、三つ葉ってそんなに使わないんだよね・・。ごめん。
天気が良いっていいな~。

鮎の塩焼き

IMG_0931.jpgもう日課になってしまったようなサウナとウォーキング。
ぶっちゃけこれをやることによって痩せてるかどうかは不明。
ま、やらないよりはやったほうがいいだろうって事だね。
ぶっちゃけライブをやらないようになってから「汗」をかくことって確実に減ってるしもちろん体を動かすことも減ってるわけだから、何もしないことのほうがぞっとするわけだ。
ってか新宿のサウナはホント何でもありなのだ。
昨日はロッカールームで電話に向かって超怒鳴ってるおっさんが一人。マジで外でやってほしい。俺電話に向かって怒鳴る人がホント嫌い。だって、そのボリューム必要ないもん。周りの人を巻き込まないでほしい・・。
その横を背中に刺青を入れ始めて色が入ってない絵がびっしり書いてある人が歩いていったり・・。ま、そもそも店員が中国人なので注意すらされないところなんだけど、やっぱり安いからここに行っちゃうんだよね・・。ま、俺も俺か。
そこから電車に乗って帰るか歩いて帰るかを選択するんだけど、そこまでおなかが空いてなかったので歩いて帰ることに決めた。
帰り道に初めて行くスーパーとかを徘徊するのがちょっと楽しみ。野菜と魚の値段を見て、特売な物で「お!」見たいなのがあったら買ってしまう。これは余分な出費じゃないはずだ。
そしてそれがその日の晩飯となる。もちろん残れば後日そいつらを使ったアイデア料理となる。
一応韓国で2キロ増えてしまった体重を戻すためにがんばってるわけだが、食べたいものは食べたい。旬はやっぱり鮎でしょ!ってことで鮎を塩焼きに。
んめ~!

キーマカレー

110419_2310~01.jpg俺は鶏肉が好きだ。
仕事場の近くにあるラーメン屋さんで出してる「鶏カレー」が絶品。そして、インドカレー屋さんの「キーマカレー」も大好き。どっちもスパイシー。
これをどうにかして家で作ってみたくて色々レシピを見ているんだけど、とにかく色んなスパイスが必要みたいでそんなのはさすがに家でも揃っていないわけで半分あきらめてたけど、昨日はテンションがあがっちゃって作ってみることにした。
色んなレシピがあったんだけど、今回のキーマカレーはこんな感じ。
①玉ねぎのみじん切りをバターとにんにくで色が変わるまで炒める。
②そこに鳥のひき肉100gを入れてさらに炒める。
③カットトマト(100円ショップで購入)を入れて、水450ccを投入。
④カレールーを溶かしながらぐつぐつとやる。
⑤ルーが溶けたら冷蔵庫にあった良くわからないタイのちょっとピリ辛ソースを入れる。
以上。
最後に入れたタイの良くわからないソースがやたらにスパイシーだったので、これが隠れてないけど隠し味になってちょっとキーマカレーっぽいものができた!
ナンは家で作る技術がないので、ご飯にしたがイイ感じ!
日曜日に作ってたチキンカツもあったので、チキンカツキーマカレー!どんだけチキンだっての!!
でも美味しいからOK。
目標は近所のラーメン屋さんで出してる鶏カレー。あれホント美味しいんだよね・・。しかも茶碗サイズだけど大盛りで200円。ラーメンも380円からだから、合わせても600円くらい。
あ~そんな話してたら作ったばっかりなのに食べに行きたくなっちゃった・・。
いかん・・。